ワコール ブラ・リサイクル

古くなったブラ、合わなくなったブラから
地球にやさしいエネルギーが生まれます。

「ブラは捨てにくい」という女性の声からはじまった
ワコールのブラ・リサイクル。
ブラを環境にやさしいエネルギー燃料にリサイクルすることで、
「捨てにくい」気持ちと環境への配慮を両立できる活動として
多くの女性に賛同いただいています。
古くなったブラ、合わなくなったブラを見つけたら、
迷わずワコールのお店へ。
ひとり一人のこのアクションが、社会にハッピーを届けます。

ブラ・リサイクルの流れ

実施店舗
ブラ・リサイクルバッグを配布。

ご不要なブラが入ったリサイクルバッグを
実施店舗でお預かり。 ※安全上の判断で、やむなくお持ちいただきましたバッグの中身を
その場で確認させていただく場合がございます。

お預かりしたブラ・リサイクルバッグは
開封せずに厳重に保管。

ブラ・リサイクルバッグを
ワコールが契約する処理工場へ。

ブラ・リサイクルバッグは
開封することなく「RPF 」へ加工。

RPF」を燃料としている製紙会社で活用。

RPFってなに?

回収実績