Brassiere Report

実態調査でブラジャーに関する
「4つの問題点」が発覚!
ブラジャーは"サイズ"だけで選ぶと、
がっかりバストに?!

実はバストでがっかりされている!?

ワコールは、3月12日の「サイズの日」を前に、20代~40代の女性約100人にブラジャーの着用実態について
調査を実施。そこで、"サイズ"をはじめブラジャーに関する4つの問題点が浮かび上がりました。

問題点1"からだに合ったブラジャー"を着けていた人はわずか約1割!

ブラジャーがからだに合っていましたか?

今回の調査で、調査時にブラジャー※を着用されている人96名のうち、自分の"からだに合ったブラジャー"を着用していたのはたった9.4%。からだに合っていなかった理由として、"バストが正円を描いていない""カップの上辺がパカパカ浮いている""ワイヤーとバージス(バストの輪郭)と合っていない状態が多いことがわかりました。
※:カップ付きキャミソール、ノンワイヤーブラは除く

問題点2サイズが合っていた人は約半数。しかし、そのうち"からだに合っていない"人は7割強!

サイズが合っていましたか?ブラジャーがからだに合っていない要因

調査時にブラジャー※を着用されていた人の中で、ブラジャーのサイズが合っていた人は46.9%と、約2人に1人が間違っていることがわかりました。しかし、サイズを間違えているためにブラジャーがからだに合わないのは当然ですが、サイズが合っていても、からだに合っているとは限りません!
ブラジャーのサイズが合っている人の中でも、からだに合っていない人は73.3%という結果に。サイズが正しくても、人によってバストのかたちややわらかさは様々なので、試着をして、自分のからだにあっているかどうかを確かめることが大切です。

問題点3"ブラジャーのつけ方"が間違っている人は約9割!

ブラジャーのつけ方

ブラジャーを正しいつけ方で着用しているかどうかのチェックポイントは3つあります。
①正しいつけ位置になっている(ワイヤーがバージスライン〈バストの輪郭〉に合っている)
②バックが床と並行になっている
③ストラップの長さが適切である
上記3つのポイントの中で、1つでも該当しないポイントがある、つまりつけ方が間違っている人は85.4%という結果に。特に多かったのは、③の「ストラップの長さが適切でない」(75%)、次に①の「正しいつけ位置になっていない」(49%)でした。 自分のからだに合ったブラジャーでも、正しいつけ方で着用できていないと、キレイなバストシルエットが作れなかったり、バストの位置が下がったり老けた印象を与えてしまいます。ブラジャーの正しいつけ方も、しっかりマスターしましょう!

【ブラジャーの正しいつけ方】 >>

問題点44割以上が、試着をせずにブラジャーを購入

4割以上が、試着をせずにブラジャーを購入

からだにぴったり合ったブラジャーを選ぶには、サイズだけでなく、試着をして、からだに合っているか、つけごこちがいいか、なりたいバストラインになっているかなど、確かめることが重要です。 調査時に着用していたブラジャーについて聞いたところ、「試着せずに購入した」のは41.7%と、下着に関するプロのアドバイザーのチェックを受けずにブラジャーを選んでいる人が多いことがわかりました。

今後、ブラジャーを店頭で
「採寸、試着をして購入したい」が95.7%

今回の着用実態調査対象者に、事後アンケートを実施。その回答者47名のうち、「今後、店頭で採寸、試着をして購入したい」と回答した人は95.7%でした。

コンサルティングを受けて、選んだブラジャーの感想

  • 同じカップサイズでもタイプがいろいろあって、自分の胸に合う・合わないは試着しないとわからないということが本当にわかりました。今回、選んだブラジャーはまさに自分の胸に合うもので、普段買わないようなデザインだったので、新鮮な気持ちでした。
  • 自分がつけているのより、カップサイズがアップしてうれしかったです。バストも丸く大きくなり、上半身が細く見えたことにびっくりしてます。普段、自分では選ばないようなデザインと色も斬新でした。

ビューティーアドバイザーのコンサルティングを受けた感想

  • ブラジャーは今までカップしか見ていなかったのですが、アンダーやトップのサイズによってカップサイズも変わることや、正しいつけ方を丁寧に教えてくださったので、これからブラジャーを買うときに後悔することはないと思います。採寸、試着の重要さ、ブラジャーの奥深さや楽しさを教えていただきました。
  • 時間をかけて何度もフィッティングしていただいたおかけで、つけごこちがぴったりのブラに出会えて驚きました。つい試着は面倒くさいとか、何度もフィッティングしてもらうのは申し訳ないと思ってしまいますが、大切なんだと実感しました。
  • 自分では、ブラのつけ方やサイズはわかっているつもりだったのですが、やはりプロの手にかかるとこんなにも違うのかと思いました。数あるブラの中から私のからだや希望に合うものを探していただけたと思いました。

からだに合っていないブラジャーをつけていると、違和感や不快感だけでなく、ボディラインなど見た目で、他人からがっかりされてしまいます。からだに合ったブラジャーを正しくつけることは、美しいボディラインを手に入れ、自分自身への自信へも繋がります。
ワコールは、快適なつけごこちと美しいボディラインを目指す"からだに合ったブラジャー"に出会っていただくために、採寸と試着、ビューティーアドバイザーによるコンサルティングの大切さを伝えていきます。

  • シンデレラフィッティングを体験タクシー
  • ブラジャーはサイズだけで選ぶと、がっかりバストに?!
  • ブラに関するアンケート調査
  • どのバストがC70でしょうか?
  • 『シンデレラフィッティング』体験レポート