インフォメーション/Information

【その他】 2016.07.28 Update

『服をめぐる』第4号を発行しました

©The Kyoto Costume Institute 『服をめぐる』は、KCIのコレクションを手がかりに、服飾の歴史や文化を分かりやすくお伝えする小冊子です。 文学者やアーティストからの視点、日本の伝統産業との関わり、研究現場からのレ… 全文を読む/English »
【研究誌】 2016.06.29 Update

研究誌『Fashion Talks...』3号 発行のお知らせ/ Information on "Fashion Talks..." vol.3

©The Kyoto Costume Institute 研究誌『Fashion Talks...』第3号を発行いたしました。 We published our bi-annual bulletin "Fashion Talks..." … 全文を読む/English »
【その他】 2016.06.14 Update

広報誌『服をめぐる』第1号、第2号のPDF版を公開しました

京都服飾文化研究財団(KCI)は、2015年度より広報誌『服をめぐる』を発行しました。KCIの持つ西洋服飾コレクションを手がかりに、服飾の歴史や文化を分かりやすくお伝えする小冊子として、年3回(7月、11月、3月)発行し、美術館・教育機関・… 全文を読む/English »
【KCIギャラリーのお知らせ】 2016.05.16 Update

収蔵品紹介21:日本のイメージ:現代ファッションのモチーフから/"Pick up from The KCI's collection, No.21" at The KCI Gallery

京都服飾文化研究財団(KCI)は「モードのジャポニスム」展(1994-2003年 京都国立近代美術館、他、計7館巡回)において、19世紀後期以降の西洋のファッションに日本のデザインが与えた影響について考察しました。そこにはフジヤマ、ゲイシャ… 全文を読む/English »
【研究スタッフ】【深井晃子(理事、名誉キュレーター)】 2016.04.25 Update

名誉キュレーター 深井晃子が「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」展で講演します

京都服飾文化研究財団理事・名誉キュレーターの深井晃子が、東京Bunkamuraザ・ミュージアムで6月14日から開催される「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」展(http://toiledejouy.jp/)の関連イベントで講演いたします。奮って… 全文を読む/English »