インフォメーション/Information

【インフォメーション】 2016.02.10 Update

2016(平成28)年度の博物館実習募集のお知らせ

京都服飾文化研究財団(KCI)では、2016(平成28)年度の博物館実習を、2016年8月22日(月)~8月26日(金)の5日間、実施します。 下記募集要項(PDF)をご確認の上、お申し込みください。 2016年度募集要項 様式1 様式2 … 全文を読む/English »
【その他】 2016.02.10 Update

「PARIS オートクチュール」展に特別協力します

19世紀後半のパリで誕生したオートクチュール(Haute=「高い」「高級」・Couture=「縫製」「仕立て」の意)は、パリ・クチュール組合の承認する数少ないブランドにより、顧客の注文に合わせてデザイナー主導で仕立てる高級服として知られてい… 全文を読む/English »
【KCIギャラリーのお知らせ】 2016.01.15 Update

収蔵品紹介20:衣装の縫い目が語ること:18世紀ドレスのレプリカ製作過程/"Pick up from The KCI's collection, No.20" at The KCI Gallery

京都服飾文化研究財団(KCI)では、研究活動の一環として収蔵品のレプリカの製作を行っています。 その目的は、一次資料である衣装の生地、装飾、縫製を観察し、文献資料と照合しながらその構造を詳細に分析することです。 さらに、オリジナルの作品を精… 全文を読む/English »
【インフォメーション】 【教育普及活動】【その他】【インフォメーション】 2015.12.25 Update

2016年KCIスタディ・ルーム開室日のご案内/2016 Information on KCI Study Room

KCIスタディ・ルームでは、毎週月・水の13:00-17:00、収蔵品のデータベースを予約制・無料で公開しています。 詳細はホームページ内の「「デジタル・アーカイブス」をご覧ください。 月・水でも、年末年始、祝日の場合など、お休みをいただい… 全文を読む/English »
【その他】 2015.11.27 Update

『服をめぐる』第2号を発行しました

©The Kyoto Costume Institute 今年創刊した『服をめぐる』は、KCIのコレクションを手がかりに、服飾の歴史や文化を分かりやすくお伝えする小冊子です。 文学者やアーティストからの視点、日本の伝統産業との関わり、研究… 全文を読む/English »