開催予告

女性の「からだ」と「こころ」を科学する 乳房文化研究会 トップへ

定例研究会

受付終了
美術解剖学と乳房 
~動きの中での解剖学~
2015年6月20日(土)

乳房文化研究会 定例研究会
『美術解剖学と乳房 ~動きの中での解剖学~』 
 

日時:2015年 6月20日(土) 14:00~17:40
場所:(株)ワコール 本社 2F会議室  
定員:100名    参加費:無料

解剖によって人体の内部構造を学び、それを美術制作に活かす美術解剖学。 
その歴史・研究活動・実技への理解を深め、
乳房を含めた人体の美しさを考える機会として、研究会を開催いたします。

■講師・講演テーマ 

●宮永 美知代 先生(みやなが みちよ)
「美術解剖学からみた乳房」

 東京藝術大学 美術教育(美術解剖学Ⅱ)研究室 助教

●佐藤 良孝 先生(さとう よしたか)
「乳房の視覚的表現」

 メディカルイラストレーター/有限会社彩考 代表取締役

■パネルディスカッション
「人体の美しさとその表現」

●コーディネーター : 山口久美子運営委員
 (東京医科歯科大学 先駆的医療人材育成分野 講師)
●パネリスト
 宮永先生、佐藤先生

☆研究会終了後、ご参加いただいたみなさまと、短時間での簡単な交流会を予定しております。(自由参加・無料)

■お申込み方法
下記「詳細とお申込みはこちら」をクリックいただき、2ページめ「参加申込書」をご利用いただくか
・お名前(学生の方はその旨)
・ご住所(参加証の送付先) をご記入のうえ(複数申込みの場合はそれぞれに上記項目をご記入いただき) 郵送、ハガキまたはFAXにて、6月11日(木)までに 下記事務局へお申込み下さい。
お申込み順に参加証を送らせていただきます。
※お申込みに関する書類は、次回研究会(2015年10月開催予定)のご案内をさしあげますまで厳重に保管し、終了後適切に破棄いたします。

[乳房文化研究会 事務局]
〒601-8530 京都市南区吉祥院中島町29 (株)ワコール 内
℡:075-682-1178 / FAX : 075-682-1037


▲ 上に戻る