開催予告

女性の「からだ」と「こころ」を科学する 乳房文化研究会 トップへ

定例研究会

受付終了
『乳房の科学』出版記念研究会
~ 女性のからだとこころの問題に向きあう ~
2017年6月24日(土)

『乳房の科学』出版記念研究会
 ~ 女性のからだとこころの問題に向きあう ~

日時:2017年 6月24日(土) 13:30~18:00
場所:(株)ワコール 新京都ビル内
「ワコールスタディホール京都」 2F スタディルーム(京都駅八条口より徒歩7分)
定員:100名    参加費:無料

20年にわたる研究会の活動の中から自然科学分野の論考をまとめた書籍
『乳房の科学』(朝倉書店、6月刊行)の出版を記念し、研究会を開催します。
『乳房の科学』(朝倉書店)の詳細は、こちらをご覧ください。

■基調講演
「乳房文化研究会の歩み」
●田代 眞一

乳房文化研究会 会長

■記念講演1
「乳房の内と外をやさしく科学で読み解く」
●河田 光博

佛教大学保健医療技術学部 教授

■特別パフォーマンス
「乳房と動きの美しさ」

■記念講演2
「乳房(おっぱい)にこころはあるのか
  ~『乳房の文化論』『乳房の科学』の出版と今後の展望」
●北山 晴一

立教大学 名誉教授

※ 研究会終了後 、講師・著者とご参加の方々との
「出版記念パーティ」(要会費、18:30~)を新・都ホテルで開催します。
ぜひ、ご参加ください。

▲ 上に戻る