ワコール

  • 店舗検索

前へ戻る 上流下着のつどい

091 いまこの瞬間を強く生きるWACOAL DIA
フォルテとは、ほとばしる生命力のこと。
WACOAL DIA 2017 春夏コレクションより  2017年春夏のWACOAL DIAは、「フォルテ」(=強く)という音楽用語がテーマ。感情の強い波動が、高鳴る鼓動のように身体に共鳴するコレクションです。それはまるで、耳から入った音楽がダイレクトに心を震わせるように、肌にふれた瞬間にモノの圧倒的なエネルギーが伝わるエモーショナルな強さ。フォルテというイタリア語には「美点」「長所」「精神的に強い人」という意味もあり、強い感動の表現として、心を揺さぶられるものがありますね。
 コレクションを見て、個人的にもさまざまな強さを感じましたが、今回は、その中から3つのフォルテをご紹介してみたいと思います。ひとつは「ほとばしる生命力のフォルテ」。もうひとつは「クールな甘さのフォルテ」。そして最後に「ブラジャーのフォルテ」。全体を通して確信したのは、強さとは若さだということ。みずみずしい感情の強さと、しなやかな身体の強さがあれば、女性は永遠に美しくいられるのではないでしょうか。
群生する水仙の花に生命力がほとばしるコレクション(2月・3月発売)  まずは、ほとばしる生命力のフォルテ。清楚さの中に秘められた気高さと強いパワーを表現した水仙のコレクションです。花が迫ってくるような大胆な構図で、群生する水仙が描かれ、花の合間からのぞく肌はとてもセクシー。どの辺がどう透けて見えるのかは、アイテムによって異なるので、そこは試着で確かめたいお楽しみです。ナイトブルーの水仙は、水に映った水仙のようでもあり、有名なギリシア神話のエピソードを思い出しました。
 水仙は、ギリシア語でナルキッソス、フランス語ではナルシスといい、ギリシア神話で多くの男女が思いを寄せた美少年の名前です。誰の愛も受けなかったナルキッソスは、泉に映った自分の姿に心を奪われ、水を飲むことも忘れた結果、水仙の花と化しました。つまり水仙は、強い自己愛の象徴。この花の潔い咲き方や真っ直ぐな葉を眺めていると、他人に媚びることなく絶対的な美しさを指向する、少年のような凛々しさがあるなと思えてきます。

クールな甘さのフォルテ。ブラジャーのフォルテ。

濃淡のシルバーがクールな可愛さを引きだすコレクション(3月発売)  ふたつめは、クールな甘さのフォルテ。フランス・リヨンのシルバーの生地を、モード色の強いシンプルなデザインに仕立てたコレクションです。甘い色ではないのに可愛らしく見える理由は、濃淡2色のシルバーがなせる技。音符と休符のようなメリハリが、砂糖菓子のようなスイートな魅力を引きだすのでしょう。クールの極みというべきシルバーのコートも、あえてラフに着こなすことで、強さの中に大人の可愛さがにじみ出るはずです。
勲章柄プリントは赤いレースとアップリケがポイント(5月発売)  フランスの勲章をモチーフに、7種類のオリジナルデザインで描き下ろしたシリーズもめちゃくちゃかっこいいですね。アーミーな雰囲気をたたえたシンボリックなプリント柄ですが、ブラとショーツには、セクシーさを効かせた赤いレースがあしらわれ、なんともキュート。ブラのほかクリノリン、ドレス、トップスのポイントに使われた勲章のアップリケは、フェミニンなアクセサリーとして、コーディネイトを心強いものにしてくれそうです。
マニッシュなデザインとフィット感が魅力のロングブラ(4月発売)
 最後に、ブラジャーのフォルテ。今回私がひと目ぼれしたのは、ストレッチ性のあるストライプ生地を使ったロングブラでした。マニッシュなデザインと軽やかなフィット感に加え、ぐっとバストを上げる効果もあり人気沸騰の予感。フランス製シャンティイレースとWACOAL DIAの縫製技術が結晶したブラジャー「シャンティイポワール」は、一枚もののレースのような優美さですが、カップサイドにしのばせたチュールがバストを効果的に支えてくれます。
 ブラのラインアップがますます強化されたWACOAL DIAは、ドレスブランドとしても、ランジェリーブランドとしても目が離せなくなりました。ミニマムな美が指向する安定感と、独自のデザインがもたらす高揚感。身につけるたびに、日本にもヨーロッパにもない新しい価値を生み出しているこのブランドを誇りに思うのです。今年も、皆さんの肌に日々、最初にふれるものが、美しく強い感動を呼び起こすものでありますように!
フランスの素材と日本の技術が結晶したシャンティイポワール(3月発売)
■ワコールディア
http://www.wacoaldia.com/