ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > ニュースリリース  > 「ブラジャーのつけ方」実態アンケート結果について『まずは正しいブラジャーのつけ方から 』

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

ニュースリリース

ニュースリリース

2013.10.04

「ブラジャーのつけ方」実態アンケート結果について『まずは正しいブラジャーのつけ方から 』

株式会社ワコールは、女性のブラジャーのつけ方の実態を調べるため、全国の20代~50代の女性620名を対象に「ブラジャーのつけ方」についてアンケートを行いました。その結果、ブラジャーの正しいつけ方を「よく知っている」と答えた女性は、わずか1割程度であることが分かりました。また、自分のつけ方がバストにとって「あまり良いと思わない」「良いと思わない」と、現在の着用方法に何らかの不安を持っている女性が半数以上いることが判明しました。
今回の調査で、ブラジャーの「正しいつけ方を知っている」女性や「正しいつけ方を実践している」女性、また「バストケアを気にしている」女性が少ない傾向にあり、バストに対して全体的に意識が低いという事実が見えてきました。
毎朝、「正しいつけ方」を実践することは、シルエットが美しくなるだけでなく、毎日バストに触れるので、小さな変化にも気づきやすくなります。そのため、乳がんの早期発見につながることも期待できます。まずは、ブラジャーの正しいつけ方を知り、それを実践することが大切です。
ワコールでは、ピンクリボン月間である10月に「ピンクリボン・フィッティング・キャンペーン」を実施し、より多くの方にブラジャーの「正しいつけ方」とその重要性を伝え、女性たちのバストに対する意識の向上を図っていきます。



★詳しいデータと画像は、こちらでご覧になれます。
(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから