ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > ニュースリリース  > ワコールウェブストアと上智大学の共同プロジェクト開始 学生による就職活動のための『小さく見せるブラ』サイト公開プログラム

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

ニュースリリース

ニュースリリース

2016.04.27

ワコールウェブストアと上智大学の共同プロジェクト開始 学生による就職活動のための『小さく見せるブラ』サイト公開プログラム

株式会社ワコール(本社:京都市南区、社長:安原弘展)の通信販売事業部 ウェブストア営業部は、上智大学(所在地:東京都千代田区、学長:早下隆士)と共同で、2016年4月下旬から10月まで、ワコールウェブストアの商品、大きな胸を『小さく見せるブラ』を題材に、上智大学経済学部 杉谷陽子准教授(博士 社会学)のゼミでサイトのデザイン制作を実施します。
本企画は、上智大学の学生が、ワコールウェブストアのサイトを若年層の視点で考え、ホームページの商品サイトの企画に加え実際に販売し、閲覧数や期間内の販売推移までを学ぶことを目的とした共同プロジェクトです。
 これは、ワコールウェブストアの『小さく見せるブラ』を題材に、お客様の心理や購買意識について杉谷ゼミ在籍の3年生、4年生の男女でチームを組んでマーケティングを学ぶプログラムです。
 ワコールウェブストアとしては、上智大学の学生とともに、就職活動を目前とした、リクルートスーツの着こなしやバストシルエットの悩み等の若年層の視点でサイトを研究し、今までとは違った層のお客様の心に響くサイトの見せ方や表現方法を開発することで、ワコールへの関心が高まることを目的としています。
上智大学のゼミ研究においては、理論的な学習にとどまらず、学生自らが問題を発見し、仮説を立てて、それを実売データによって検証するというプロセスを享受できます。
2016年4月27日(水)に第1回目の講義を開始し、9月1日にはサイトの公開を目標としています。(スケジュールPDF参照)



★詳しいデータと画像は、こちら でご覧になれます。
(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから