ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > 季語に導かれて知った自然の素晴らしさを、俳句に映し出して。文筆家・千種清美さんの『美の流儀<番外編>』【ワコールボディブ...

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2016.12.22

季語に導かれて知った自然の素晴らしさを、俳句に映し出して。文筆家・千種清美さんの『美の流儀<番外編>』【ワコールボディブック】

からだを多方面から掘り下げ、専門家による解説、インタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、健康的に美しくなりたい女性のための、からだ情報を集めたWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)。『美の流儀』では番外編として、今秋オープンしたばかりの『ワコールスタディホール京都』で講師を務める千種清美さんにお話を伺います。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【番外編/学びと美を考える】自然の美にかなうものはありません
http://www.bodybook.jp/entry/201612/style24.html

「美」をコンセプトにした学びの場『ワコールスタディホール京都』で講師を務める"美の達人"に登場いただく、『美の流儀<番外編>』。今回は、文筆家であり脚本家としても活躍する千種清美さんに、日々楽しんでいるという俳句づくりについてお聞きしました。千種さん曰く、季節感を知り、日々を豊かにし、自然をリスペクトするきっかけとなったのが「季語」だったのだそう。季語に導かれるようにして広がっていった自身の生活について、エピソードを交えて語ります。伊勢神宮のエキスパートと呼ばれ、伊勢神宮にまつわる著書なども手がける一方で、テレビコメンテイターや大学講師の顔も持つ千種さん。『ワコールスタディホール京都』での講座では、俳句のレクチャーに加えて、多彩なお話が聞けそうですね。

<かしこくキレイなからだをつくろう WACOAL BODY BOOK>
http://www.bodybook.jp/

ワコールボディブックに関するお問い合わせ
●報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール 広報・宣伝部 TEL:03-3239-1117 FAX:03-3239-1118

●一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センターフリーダイヤル TEL:0120-307-056 (平日:9:30~17:00)
http://www.wacoal.jp/support/