ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > アスリートを応援する新しいカタチ『CW-X ATHLETE SUPPORT PROGRAM』2次募集は、2017年2月2...

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2017.01.30

アスリートを応援する新しいカタチ『CW-X ATHLETE SUPPORT PROGRAM』2次募集は、2017年2月28日(火)まで!

株式会社ワコールは、世界に挑戦するアスリートのコンディショニングサポートに貢献したいという想いから、「CW-X」商品を様々な分野で活躍するアスリートに提供する『CW-X ATHLETE SUPPORT PROGRAM(シーダブリューエックス アスリート サポート プログラム)』を2015年7月からスタートし、これまでに計81名(2016年12月段階)のアスリートに参加いただきました。引き続きCW-Xとともに、さらなる高みを目指すアスリートの2次募集を、2016年12月よりスタート。2次募集は2017年2月28日(火)までの受付とさせていただきます。

■「CW-X」ブランドと主な契約選手

「CW-X」は、株式会社ワコールの研究開発部門「ワコール人間科学研究所」が、スポーツ選手の行うテーピングをヒントに開発した機能性コンディショニングウェアブランドで、1991年秋の発売以降、“スポーツタイツ”の先駆けブランドとして、トップアスリートからも高い評価をいただき、メジャーリーガーのイチロー選手、田中将大投手、プロゴルファーの青木功選手とはアドバイザリー契約を結んでいます。また、Jリーグの京都サンガFCのユニフォームサプライヤーでもあります。

▼「CW-X」について
http://www.cw-x.jp/about/

▼「CW-X」アスリートについて
http://www.cw-x.jp/athlete/


■『CW-X ATHLETE SUPPORT PROGRAM』

本プログラムは、ブルータグ株式会社が提供するアスリートサポートプログラムにもとづき、国内選手権およびそれに準ずる大会で実績をお持ちの方、または世界選手権およびそれに準ずる海外での競技大会で実績をお持ちの方を対象としたプログラムです。
お申し込みについては、専用サイトに記載の「申込規約」に同意いただいた上で、ブルータグ株式会社が管理する応募専用ページにて必要事項を入力いただきます。ご応募いただいた方には、審査を通じて、本プログラムへの参加可否および提供商品の内容についてご連絡します。提供商品については、「CW-X」の“スポーツタイツ”“機能性トップス”“スポーツブラ”“部位サポート”の4つのアイテムからご要望に応じた商品を提供します。但し、お申し込み時の条件により、無償提供、もしくはサポート価格提供などの提供方法は個人により異なります。

▼プログラムエントリーページ
http://www.cw-x.jp/athlete/support_program.html


■第1期:参加競技・選手について

▼「CW-X」アスリートブログ
http://www.cw-x.jp/athlete/blog/index.html

▼プログラム参加選手競技一覧 ※以下、五十音順

BMX、アイスクライミング、アイスホッケー、アルティメット、アルペンスキー、ウェイクボード、ウェイトリフティング、オートバイトライアル、カヌー競技、クロスカントリースキー、ゴルフ、スケートボード、スタンドアップパドルボード、スノーボード競技、テニス、デフスノーボード、デフフットサル、バイクトライアル、パラサイクリング、パラ競泳、パラトライアスロン、パワーリフティング、ビーチフラッグ、フィンスイミング、フットバッグ、ブラジリアン柔術、フリースタイルスキーモーグル、ベンチプレス、ボート、ポケットビリヤード、ホッケー、ライフセービング、ロープスキッピング、競馬騎手、競歩、競輪、空道、柔道、サンボ、自転車競技、車いす陸上、卓球、陸上競技、視覚障害マラソン


▼プログラム参加選手一覧

<BMX>中井飛馬、佐宗恭 
<アイスクライミング>八木名恵 
<アイスホッケー>小原大輔、黒岩義博 
<アルティメット>鮫島萌、草野潤、山口崇行、人見允教、古森貴陽、本名拓、菊池信也、猪俣祐太、高橋英樹、池治ちあき 
<スキー>河野恭介、吉川空、宮澤莉央、塩入資、横山竜太郎、小池岳太、降旗一樹、松本達希、佐藤友樹、
<ウェイクボード>大沢広貴 
<ウェイトリフティング>井崎茅夏、原勇輝、安嶋千晶、松本潮霞、吉田朱音
<オートバイトライアル>小川友幸 
<カヌー>依田伸一朗、近村健太、橋本将都、佐々木将汰 
<ゴルフ>釜須雄基 
<スケートボード>中村貴咲 
<スタンドアップパドルボード>横山貴代
<スノーボード>鎌田朋子、植野琴、大川摩耶子、花島良子 
<テニス>輿石亜佑美 
<デフフットサル>伊賀崎俊 
<バイクトライアル>西窪友海 
<パラサイクリング>鹿沼由理恵 
<パラ競泳・パラトライアスロン>木村潤平 
<パワーリフティング>福島友佳子、阿久津貴史、武田裕介 
<フィンスイミング>関野義秀 
<フットバッグ>石田太志 
<ブラジリアン柔術>細川顕、芝本幸司 
<ベンチプレス>白川カオリ 
<ボート>大元英照、中野紘志 
<ポケットビリヤード>平口結貴 
<ホッケー>高瀬克也、粥川幸司、落合大将 
<ライフセービング>猪爪賢史、竹澤康輝、三井結里花、但野安菜 
<ロープスキッピング>黒野寛馬 
<競馬騎手>達城龍次 
<競歩>森岡紘一朗 
<競輪>小埜正義、碇優太 
<空道・柔道・サンボ>野村幸汰 
<卓球>立石アルファ裕一
<自転車競技>岡本紘幸、早瀬憲太郎、矢野智子 
<車いす陸上>洞ノ上浩太、松本直幸、渡辺勝
<陸上競技>澤田珠里
<視覚障害マラソン>近藤寛子、道下美里