ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > 鎌田園未がワコールスタディホール京都特別見学ツアーに参加!「イロノチカラ」レポート

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2017.03.17

鎌田園未がワコールスタディホール京都特別見学ツアーに参加!「イロノチカラ」レポート

鎌田園未

ミス日本大学2016 ファイナリスト
企業様や自治体様とマーケティングや商品開発、プロモーション企画を行うプロジェクトチーム「キャンパスラボ」メンバーとして様々なプロジェクトに邁進中。



ワコールスタディホール京都で開催された期間限定の「イロノチカラ」という女子大生対象のイベントへ行ってきました!

スタディホールに入ると...とっても素敵な空間!綺麗にレイアウトされた本棚や本を読むためのスペース設置されていました!

ワコールは下着のイメージなので、こんなにも設備が整っていて、気軽に使えるようになっているのに驚きました!

中でも私が一番気に入ったのは「ライブラリ・コワーキングスペース」です!


【イロノチカラ内で実施された「ワコールスタディホール京都 特別見学ツアー」】
ライブラリ・コワーキングスペースの中には3000ほどの本を置いた図書スペースと自習できるスペースが設けられています。
図書スペースでは、女性や美、体、食事などといった女性にとって身近な内容について項目別に置いてあります。また、このスペースのレイアウトや本の選別はブックディレクターの幅 允孝さんがされています。そのこともあり私達が興味を引くようなものばかり集められており、思わずどの本を手に取るか迷ってしまいました!

迷いつつ皆それぞれ、お気に入りの本を見つけて暫く読書の時間...。
こんな図書スペースと自習室で勉強出来たらきっと調べ物も捗るだろうなぁ!

他にも、期間限定の「イロノチカラ」ブースでは、ワコールさんが作ったパンプス「サスセスウォーク」も履かせて頂きました!
普通のパンプスとは違い、身体の重心を考えたソールの位置や、歩き方を考えたソールの角度が特徴なんですが、なんと!足の幅の広さや狭さなども選べるんです!!
自分にピッタリのサイズと靴底のクッションで足も疲れ知らず!
フィットして自分の履いていた靴を履いて帰るのが億劫な程でした(笑)

下着というイメージしか無かったワコールさんですが、ずっと昔から日本人の体を研究しているからこそ成せる技なのだと驚かされました♪

今回、「イロノチカラ」で下着だけでなく様々なことを教えて頂いた私達。女性として、また1歩美しく輝く為にワコールスタディホール京都へまた行ってみたいと思いました!



<京都開催>
限定イベントで、イロをもっと楽しもう。



関連リンク