ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > 鯛を主役にした抗酸化メニューで、からだの中から若々しく。「堀 知佐子の『美をつくる食卓』」更新【ワコールボディブック】

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2017.03.02

鯛を主役にした抗酸化メニューで、からだの中から若々しく。「堀 知佐子の『美をつくる食卓』」更新【ワコールボディブック】

からだを多方面から掘り下げ、専門家による解説、インタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、健康的に美しくなりたい女性のための、からだ情報を集めたWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)。今回は「食」でキレイを目指す、堀 知佐子さんの『美をつくる食卓』第6弾をお届けします。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【堀 知佐子の『美をつくる食卓』】季節の変わり目に「鯛めしとあさりのうしお汁」
http://www.bodybook.jp/entry/201703/recipe-vol6.html

老化を早める要因にもなる活性酸素は、過度なストレスなどで増えてしまうことも。抗酸化力を高める食事で、美味しくエイジングケアしましょう。
今回は、抗酸化成分であるアスタキサンチンを含む鯛を「鯛めし」に。汁物にはオルニチンが豊富なあさりに、抗酸化作用を持つビタミンたっぷりな菜の花を添えた「うしお汁」を。アンチエイジング料理のスペシャリスト・堀 知佐子さんによる、オリジナルレシピを紹介します。
「鯛めし」のポイントは、鯛の頭部分を有効に使えること。骨や皮にはコラーゲンが含まれ、うま味成分も豊か。いっしょに炊き上げることで、お米まで美味しくなって一石二鳥です。
ダシの効いた和食は、からだと気持ちをきっと癒やしてくれるはず。疲れたなと思ったら、トライしてみて。

<かしこくキレイなからだをつくろう WACOAL BODY BOOK>
http://www.bodybook.jp/

ワコールボディブックに関するお問い合わせ
●報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール 広報・宣伝部 TEL:03-3239-1117 FAX:03-3239-1118

●一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センターフリーダイヤル TEL:0120-307-056 (平日:9:30~17:00)
http://www.wacoal.jp/support/