ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > 「座る」も「立つ」も「歩く」も。自分本来の自然のあり方を意識することで、もっとラクに美しく。日本身体文化研究所 主宰・矢...

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2018.04.25

「座る」も「立つ」も「歩く」も。自分本来の自然のあり方を意識することで、もっとラクに美しく。日本身体文化研究所 主宰・矢田部 英正先生の『美の流儀<番外編>』公開【ワコールボディブック】

WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)が、美の達人から「美しく生きるヒント」を伺う『美の流儀』。今回は<番外編>として、ワコールスタディホール京都で講師をつとめる、日本身体文化研究所 主宰・矢田部 英正先生のインタビューをお届けします。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【番外編/学びと美を考える】からだの自然な状態に立ち返れば、美は後からついてくる
https://www.bodybook.jp/entry/201804/style36.html

今回お招きする矢田部 英正先生は、日本身体文化研究所を主宰するとともに文化史家・造形作家として武蔵野美術大学講師をつとめ、姿勢研究の一環で椅子の開発・デザイン・制作をも手がけるという、さまざまな角度から「からだ」を捉えるプロフェッショナル。日常の動作は「からだの自然」に立ち返るためのバロメーターであり、自然に近づけることで快適に美しく変えていけると話します。5月よりワコールスタディホール京都で開催される【からだの使い方ワークショップ】「日常動作をみがく身体技法」は、1回目が「座り方」、2回目は「歩き方」、3回目は「快眠法」をテーマにした全3回シリーズ。参加者一人ひとりの姿勢や動きを見つめ、よりよい状態へと近づけるメソッドを探ります。この機会に、日常動作を基礎から整え直してみませんか? 興味のある方はお早めにご予約を。

<かしこくキレイなからだをつくろう WACOAL BODY BOOK>
健康と美にまつわる、さまざまなからだ情報を発信するWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)。専門家による解説、インタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、多方面から広く深くからだを掘り下げます。
https://www.bodybook.jp/

ワコールボディブックに関するお問い合わせ
●報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール 広報・宣伝部 TEL:03-3239-1117 FAX:03-3239-1118

●一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル TEL:0120-307-056 (平日:9:30~17:00)
https://www.wacoal.jp/support/