記事一覧ページへ

読 む乳がん体験者・医師インタビューなど配信中。New 12/13UP

15
#体験レポート

術後も自分に合った下着をつけて快適に楽しく過ごしたい!
~「リマンマルーム」で"下着のプロ"のアドバイスを体験~

2017.10.24

術後も自分に合った下着をつけて快適に楽しく過ごしたい!~「リマンマルーム」で

乳がんの手術後は、より自分のからだに合った、肌に優しい下着をつけたいものです。「ゆったりリラックスできるものがいい」「乳房をサポートしてくれるものがいい」「ボリュームの変化に対応したものに変えたい」「胸もとの不安感をなくしたい」「術後もオシャレな下着を身につけたい」...。術後とひと言でいっても、術後まもない人か、しばらく経って腫れや痛みが落ち着いている人か、乳房温存手術か、乳房全摘手術か、乳房再建をした人か...、術後の状況や状態は百人百様です。そんなデリケートなからだの状態を踏まえ、プロのアドバイザーさんがひとりひとりの要望を丁寧に聞いて、親身に下着選びの相談にのってくれるのが「リマンマルーム」です。今回は、手術後の下着選びのヒントを見つけるべく、乳がん経験者3人でリマンマルームをたずねました。
インタビュー・執筆/増田美加(女性医療ジャーナリスト)

  • わたしたちが行ってきました!
  • 乳がん手術後の下着選びについて、
    「リマンマルーム東京」チーフアドバイザーの井上幸子さんにお話を伺いました。
  • 溝口綾子
  • 溝口綾子(みぞぐちあやこ)さん
    一般社団法人KSHSキチンと手術・ホンネで再建の会 代表理事
    2007年、乳がんが発覚。右乳房の乳がんで皮下乳腺全摘手術とリンパ節郭清手術を受ける。2008年、インプラントによる右乳房の乳房再建術、左乳房の豊胸を行う。
  • 清水 薫
  • 清水 薫(しみずかおる)さん
    一般社団法人KSHSキチンと手術・ホンネで再建の会 理事
    2014年、両胸に乳がんが発覚。両乳房の皮下乳腺全摘手術、同時に両乳房のインプラントによる乳房再建を行う。
    「一般社団法人KSHSキチンと手術・ホンネで再建の会」
  • 増田美加
  • 増田美加(ますだみか)
    女性医療ジャーナリスト

    プロフィールはこちら

リマンマルーム 東京

  • アクセス/
  • 都営浅草線:浅草橋駅下車 徒歩1分
    JR総武線:浅草橋駅下車 徒歩3分
  • 営業時間/
  • 9:30~17:00
  • 休 業 日/
  • 日、月(第4以外)、一部祝日、夏季、年末年始休暇
  • 部 屋 数/
  • 5部屋

リマンマルームは専任のアドバイザーさんが
個室でサポートしてくれます

リマンマルームでは、個室でプライバシーを守りながら対応してくれます。専任のアドバイザーさんが1対1で個別に相談。その場で購入も可能。もちろん相談だけでもOKです。相談、採寸、フィッティングは無料で行えます。リマンマルームは事前予約制。ひとりずつ時間を区切ってしっかり対応してくれるので安心できます。

リマンマアドバイザー

ワコールでは、乳房の手術をされた方が快適な生活を送っていただけるためのお手伝いをしたいと、1974年から『リマンマ』という下着ブランドを開発、販売しております。長年積み重ねてきた女性のからだの研究データを基礎に、からだへの負担をできる限り少なくするための素材や設計にもこだわっています。そんなこだわりを直接手に取って選んでいただきたい...。手術後のお客様の心にできるだけ寄り添って、おひとりおひとりのご希望やお悩みを伺い最適なご提案ができたらと思っております。

  • 広くて明るいエントランス。
    事前予約制なので安心して来店できます。
  • 専任のアドバイザーさんが下着の悩みから、
    選び方まで1対1で丁寧に相談にのってくれます。
  • プライバシーが保たれた個室。各個室には、
    すべてフィッティングスペースがついていて、ゆっくり試着できます。
  • 『リマンマ』はラインアップが豊富。
    術式や経過年数に応じて、下着が選べます。
溝口さん

自分だけのゆったりした空間で、アドバイザーさんにゆっくり対面で相談にのってもらえるのが素晴らしいです。下着は日常の生活スタイルとも関係しているので、プライベートな話も安心してできますね。

清水さん

術後すぐは、心のショックもあってセンシティブな心境になっていることもあります。でも、こんな素敵な空間で、自分だけのおしゃれな下着を選べるなら嬉しいです。

増田

術後は、乳房のボリュームが変わって、今までのお気に入りの下着がつけられなくなってショックだったという話もよく聞きます。でも、ここで自分に合った下着を見つけられたら、新しい一歩を踏み出せそうな気がします。

いよいよ、カウンセリング&試着体験!
『リマンマ』にはどのような特徴があるのでしょうか?

増田

リマンマルームでは、まずどのような流れで相談やフィッティングへと進むのでしょうか?

リマンマアドバイザー

カウンセリングでは、「今、どのような状態か?」「術後どのくらい経っていらっしゃるのか」「腫れや痛みはあるのか」「リンパ節切除していらっしゃるのか」「背中に手が回るのかどうか」...などをお話ししながら伺わせていただきます。ご要望やお悩みもそこで伺います。そのあと、採寸、フィッティングを行って、お客様に合うブラジャーやパッドをご提案いたします。

溝口さん

ひとりひとりの術後の経過や術式に合わせてブラジャーやパッドを選んでくださるのですね?

リマンマアドバイザー

はい。「術後まもない方」「腫れや痛みが落ち着いた方」「乳房温存手術をされた方」「乳房再建手術をされた方」、それぞれ手術の経過や術式に合わせて、ご提案しています。

清水さん

術後すぐは不安な時期です。まもない時期は、どんな下着がよいですか?

リマンマアドバイザー

術後まもない時期はデリケートなので、肌あたりがやさしく、ゆったりとしたつけごこちのブラジャーがよいと思います。また、パッドは、からだに負担の少ない軽量のパッドをおすすめしています。

増田

パッドにはいろいろな種類がありますが、どのように選んだらいいのでしょうか?

リマンマアドバイザー

術後まもない時期は、軽めのパッドを。術部が落ち着いてきたら、ある程度重さのあるシリコンパッドをおすすめします。術後は左右の乳房のバランスが変わることによって、肩こりや腰痛などの原因になることもあります。からだにフィットしたパッドを着用することで、からだへの負担も軽減できます。

溝口さん

リマンマのブラジャーは、市販のワコールのブラジャーとはどこが違うのですか?

リマンマアドバイザー

リマンマのブラジャーは、市販のブラジャーよりも、胸もとの開き具合を小さくしています。脇の高さも、高めに設計していますので、術部をしっかりカバーすることができます。また、ほとんどのブラジャーのストラップが幅広なので、肩への負担がかかりにくくなっています。カップの裏側には、自分に合ったパッドが入る大きめのポケットもついています。

術後のひとりひとりの状態に合わせた
ブラジャー&パッドの選び方の例をご紹介します!

術後まもない方には

腫れや痛みが落ち着いた方には

温存手術をされた方には

再建手術された方には

再建手術後の乳房はとてもデリケートです。再建した乳房が安定するまでに1年ほどかかると言われています。その間は、医師の指導のもとに下着を選ぶことをおすすめします。
※下着のつけはじめの時期などは、術式や体調により個人差があります。
再建手術のステップに合わせた下着選びについて

ブラジャー・パッド・パッドカバー・
補整シートまで
女性のからだと心に配慮した工夫が
あちこちにありました!

増田

これだけ種類が豊富ですと、選択肢があって嬉しいです。下着を選ぶことは女性の楽しみでもありますから。井上さんの説明を聞いていて、乳がんの術後の女性のからだと心に配慮した設計やデザインになっていることがよくわかりました。下着のプロが開発した『リマンマ』のブラジャーの工夫を教えてください。

リマンマアドバイザー

『リマンマ』のブラジャーには、ここちよく過ごしていただくための工夫が、6つあります。①術部の状態や術後の経過に合わせて、胸もとの開きぐあいを3タイプ用意しています。②ストラップは幅広で肩への負担がかかりにくい工夫がされています。③パッドがずれにくい安定した設計です。④ほとんどの商品の「後ろ調節金具」は、3段階でとめられるため、体調に合わせてつけごこちを調節できます。⑤脇部分は高めの設計で安定感をもたせ、⑥パッドポケット布には、肌ざわりがよく吸汗性のある綿混素材などを使用しています。

商品の特徴について

溝口さん

ブラジャーはパッドと一緒に選ぶことでよりキレイなお胸にできると思います。パッドの種類も豊富で、さまざまな工夫がされているのですね。乳房温存手術の方は、その手術部分が乳房のどのあたりかによって、補整したい場所や重さも変わります。また術後、どの程度経過しているかによっても要望が変わってきます。どのような配慮をされているでしょうか?

リマンマアドバイザー

術後まもない方用には軽量パッドをご用意しています。また、術部が落ち着いた方用のシリコンパッドは5種類あり、それぞれサイズが5段階から10段階揃っています。重さも、乳房の1/2の重さのものから、ほぼ同じ重さのものまであり、体調と術後の状態によって適したものをアドバイスさせていただいています。肌側が温度調整素材のものもあり、パッドを着用しているときも快適にお過ごしいただける工夫があります。

温度調整パッド

シリコンパッドに温度調整機能がプラスされたもの。

温度調節素材を配合したシリコン層は3層になっていて、熱の吸収と放出を行い、
快適な温度に保ちます。

清水さん

パッドカバーや補整シートも用意されていて、細かいところにまで配慮していただいているのがよくわかります。KSHSの活動で、術後の方の相談に乗っていますが、パッドを入れていると蒸れるという人もいらして、清潔に気持ちよく使える工夫がされているのは嬉しいです。

リマンマアドバイザー

洗い替えのために、カバーは2枚ほどご用意されると便利だと思います。鎖骨や脇の術部を補整されたい方のために、補整シートもご用意しておりますので、ご要望によってフィッティングでお試しいただけます。

清水さん

専門のアドバイザーの方にご相談、採寸、フィッティングしていただくのが一番ですが、直接リマンマルームに買いに来るのが難しい方の場合も、購入方法はありますか?

リマンマアドバイザー

通信販売とインターネットでもご購入いただけます(インターネットでご購入いただけるのは、一部の商品のみになります)。できれば、リマンマ商品を手にとってご覧いただき、ご試着もしていただきたいので、全国各地で無料相談会も開催しています。こちらも予約制でご相談・ご試着は無料です。
ご購入方法について

ブラジャー以外のラインアップも!

生活シーンに合わせて、ボディスーツ、ランジェリーやスイムウェア、ブラキャミソールなども揃っていました。

私たちにピッタリのブラジャーを
アドバイザーの井上さんに選んでいただきました!

試着してみた感想は?

溝口さん

私は乳房再建をしているので、これまではワイヤー入りブラジャーは使ってきませんでした。でも今回デザインがキレイで気に入ったので、ワイヤー入りのものを試着させていただきました。そうしたら、違和感がほとんどなく、想像以上につけごこちがよいことに驚きました。今まで試したことのない方も、しり込みせず、まずトライしてみるといいのではと思います。選択肢が広がることは、楽しみが広がることにつながります。それから、アドバイザーの井上さんは、乳がん術後の乳房のことをとても勉強されていて、私たちの乳房を深く理解してくださっていることに感激しました。仕事や生活スタイルのこと、なんでも安心してお話しして相談できることで、より自分に合った下着が選べることを実感しました!乳房再建が保険適用になったこともあり、今後は乳房再建を選択する女性がさらに増えてくるので、シリコンインプラントに合わせて肩ひもを調節できるタイプのブラジャーがさらに増えてくれるといいなあと思います。

清水さん

私は両胸に乳がんがあって両方の胸を再建してますが、再建後すぐにはつけごこちがよく、からだに合ったものを見つけるのが大変でした。乳がんの術後の方は、乳房再建した人も、乳房温存の人も、選べる下着が豊富にあることが嬉しいと思います。今日は、キレイなレースがついていて、デザインもおしゃれな女性らしいブラジャーをフィッティングさせていただきました。選べる楽しさがありますね。術後の方の相談を受けていると、「乳房全摘したけれど、自分に合ったパッドとブラジャーがあってつけごこちがいいから、乳房再建しなくてもいいわ」とおっしゃる方もいます。乳がんを経験した私たちは、百人百様、ひとりひとり全員異なります。乳がんを経験してもQOL(生活の質)をアップして自分らしく生きるために、その悩みや不安に丁寧に向き合ってくださるリマンマルームのアドバイザーさんは、本当にありがたい存在だと思いました。

増田さん

採寸やフィッティングのときに、井上さんは手術した側には決して立たないそうです。それは、術後の方の中には、手術の傷を見せたくないという方がいるはずだから。フィッティングルームには鏡がついていますが、そこにはカーテンが引かれていて、望まなければ鏡に自分の胸を映さずにすみます。そして、井上さんが最終的にそのブラジャーやパッドが本人に合っているかを判断するのは、試着用のブラウスを着てもらってからだと言います。胸の左右差、高さ、トップの位置を、洋服を着た状態でチェックします。下着は、洋服を着たときに美しく見せることも大切だから。「周囲に気づかれないように、元のシルエットに戻したい」「家族にも話していないから...」という方もいるそうです。40年来の長いお付き合いのお客様がいらっしゃるというのも、うなずけます。リマンマルームのアドバイザーさんは、女性の人生を支えるカウンセラーでもあるのだと思いました。

リマンマルームでの体験を終えて...

胸がきれいに見えるブラジャーやパッドの着用方法まで、丁寧に教えていただくことができて学ぶところがたくさんありました。個室でマンツーマンだからこそですね。買い替え時期のアドバイスなども丁寧にしてくださるところは、さすがだと思いました。プロのアドバイスを賢く取り入れて、乳がん術後のQOLアップにつなげていけたらいいですね

ワコール・リマンマについて