乳がんで悲しむ人をなくすために。
ワコールは世界中でピンクリボン活動を展開し、乳がん検診と早期発見・早期治療を呼びかける様々な活動を行っています。

  • United Kingdom
  • France
  • China
  • Hong Kong
  • Thailand
  • Vietnam
  • Singapore
  • Indonesia
  • Korea
  • Japan
  • Taiwan
  • Philippines
  • Malaysia
  • USA

Wacoal Global Pink Ribbon Movement

  • 株式会社ワコール

    株式会社ワコール

    店頭イベントとして10月には、全国約2,000店舗でフィッティングキャンペーンを実施し、各売場でブラジャーを1枚ご試着いただくごとに10円を、お客様にかわって公益財団法人日本対がん協会(ほほえみ基金)に寄付しました。2015年度は、17万8千人以上のお客様に50万枚近いブラジャーをご試着頂きました。
    またピンクリボンポータルサイト上では、店頭イベントと連動して、乳がんに関する知識を増やし、気軽に寄付活動へ参加して頂けるようピンクリボン検定(正誤に関わらず3問回答で3円を寄付)を実施しました。
    2015年度の寄付額は、店頭・WEBあわせて約525万円になります。
    また、毎年ピンクリボン京都主催のスタンプラリー&ウォークイベントにも協賛し、2015年度は約950人に参加頂きました。

  • 株式会社米国ワコール

    株式会社米国ワコール

    今年で15年目を迎える乳がん啓発プログラム「Fit for the Cure」を通じて、Susan G. Komen財団が行う乳がん早期発見・検診啓発、術後ケア、調査費用に対して、のべ440万$以上を寄付してきました。
    また、毎年、アメリカ・カナダ全土の中高級百貨店で1,300回以上のフィッティングイベントを開催し、のべ55,000人以上(累計ではのべ765,000人以上)の女性にフィッティングして頂いています。このイベントでは、参加者が1回フィッティング頂く毎に、購入の有無に関わらず2ドルを、またブラもしくはシェイプウエアをご購入頂けた場合は、ご購入1枚につき更に2ドルを参加者に代わって米国Wが寄付しています。
    Fit for the Cureは米国Wにとって非常に重要なマーケティング活動です。多くの女性がこのイベントを通じて初めて米国ワコール商品をフィッティング頂くことで、その優れたフィット感や快適さを理解して頂くきっかけとなっています。

  • 株式会社ワコールヨーロッパ

    株式会社ワコールヨーロッパ

    ワコールヨーロッパでは、乳がん慈善団体であるCoppafeelを支援するイベント「Intimate Ball」の主要スポンサーを務め、さらに、乳がん啓発月間のWear It Pink dayに参加することで、乳がんの早期発見啓発活動を行いました。ピンクリボン関連の情報を発信するため、ワコールヨーロッパホームページ上にピンクリボン情報を掲載。合わせて、社内誌でピンクリボン特集を大々的に組み、会社内の意識向上にも努めました。

  • ワコール(中国)時装有限公司

    ワコール(中国)時装有限公司

    政府機関である全国婦人連合と共同で様々な活動を行っています。例えば、乳がんの早期受診啓発パンフレット30万冊を編集・作成し、一般市民へ配布しています。他にも、北京、成都、瀋陽、上海、アモイの五大都市で下着知識や乳房健康知識を広げる啓発セミナーを開催し女性の健康意識を高める活動を行っており、約300人が参加しました。2015年度は全国婦人連合会の乳房健康啓発活動に対して、約70万元、啓発セミナー用商品として、約10万元分の寄付を実施しました。

  • 株式会社新栄ワコール(韓国)

    株式会社新栄ワコール(韓国)

    毎年10月には、百貨店約100店舗及び専門店約150店舗の店頭にて、乳がんのセルフチェック方法を掲載したパンフレット及びピンクリボンバッチを無償配布し、乳がん予防啓発活動の認知向上を図っています。
    HP及びCRM顧客への電子メール、WEB BLOGやFACEBOOKを通じてピンクリボンキャンペーンのお知らせをしています。
    また、韓国内の主要病院の(ソウル大付属病院、三星病院、延世大付属病院等)の乳癌患者の会合支援や、年に2回の乳癌予防セミナーを支援しています。

  • 台湾ワコール株式会社

    台湾ワコール株式会社

    各店頭で、乳がん早期発見の重要性及び予防策の説明や乳がん検診の受診勧奨等が記載された冊子「乳房健康日記」を配付し、乳がん検診の受診勧奨を促し、ピンクリボン活動への理解を深めています。
    また、主要な百貨店及び専門店とタイアップして、厚生省からマンモグラフィー搭載の検診車を手配し、乳がん検診サービスを実施しました。イベント参加者全員に「乳房健康日記」やギフト品などを配布しました。
    2015年度には、中華民国乳癌病友協会主催の各種イベント(「日月潭萬人遠泳大会」、「ピンクリボン点灯式」等)に協賛金として92万台湾元、ギフト商品としてショーツ800枚、パジャマ20セットを寄付しました。

  • インドネシアワコール株式会社

    インドネシアワコール株式会社

    インドネシアワコールは本年、日本ワコールから送られてきた窓に貼るステッカーやPOP等の販促材料を店頭に置くなど、ピンクリボンキャンペーンに関連する多くの活動を行いました。宣伝効果をより高めるためにウインドーディスプレー全てをピンク色にし、マネキンにもピンク色の商品を着けました。またライン活動として、ビナ・ヌサンタラ大学やノーサンブリア大学のデザイン学科の学生と合作をし、学生たちの創造力を基に無地のブラに装飾を加えました。そしてそれら全てを一つにして大きなピンクリボンとして掲示しました。そのリボンは人々に関心を持たせるためにモールに展示され、お気に入りのブラを選んで寄付活動に参加してもらうように頼みました。更に、インドネシアワコールは有名デザイナーのMusa Widyatmodjoと共にチャリティー・ファッションショーを開催しました。またロシュと共に胸部の健康に関するビデオを作成し、それらを店内の液晶テレビやユーチューブで流しました。

  • タイワコール株式会社

    タイワコール株式会社

    従業員向けに、医師による啓発セミナーや、年2回のマンモグラフィー検査を実施しています。また、乳房切除出手術後の従業員に対して毎年、義乳房とリマンマブラジャー3枚を提供しています。社外に対しては、Bangkholeam District Office(国立癌センター)と共同での地域主婦団体への乳がん予防啓発活動の実施や、15の病院を巻き込んで乳房切除手術後の女性に向けた採寸サービスの提供を行っています。
    また、癌センターの建設費用として、500万バーツの義援金をKhonkaen病院に寄付しています。

  • 株式会社ホンコンワコール

    株式会社ホンコンワコール

    2004年1月に活動をスタート。2015年度はピンクリボン活動の認知度を上げる為、店頭POPを作成し小冊子を配布する事に加えて、お客様へ寄付を推奨する企画を立案し全店で取り組みました。寄付金約60千HK$(累計では240千HK$)をHONG KONG BREAST CANCER FUNDATIONへ協賛しています。
    また店頭や乳がん患者さんの会合において、リマンマ商品の説明や取り扱い方法をお伝えするリマンマセミナーを定期的に実施しています。

  • ワコールシンガポール株式会社

    ワコールシンガポール株式会社

    毎年10月には店頭、社内に募金箱を設置し、募金者にはピンクリボンバッジを進呈しています。集められた募金にワコールシンガポールからの寄付金を合わせて、Breast Cancer Foundation(シンガポール乳がん協会)へ寄付しています。
    2015年度は1万シンガポール$の寄付を実施しました(累計では約14万シンガポール$)。

  • フィリピンワコール株式会社

    フィリピンワコール株式会社

    フィリピンワコールは常に女性からのニーズを理解するよう心がけております。フィリピンワコールは、美を保つためには健康であることが大切なことであると考えており、非営利団体のGift2Lifeと共に、年間を通じて「Keep Abreast」という、乳がんの啓発活動を行っております。Keep Abreastキャンペーンはセミナーや展示会を通して乳がんの啓発に取り組む活動で、医療現場での危険因子の評価、臨床胸部診察や個別の診断などを行っています。フィリピンワコールでは講演、討論会や展示会を開催して、政府機関、地域社会、企業や組織等に乳がんの啓発を真摯に提唱しており、乳がんの早期発見/適切な治療及び乳がん患者生存率の向上に努め、フィリピンの女性の命を守ることを目標としています。2013年から2014年は、Keep Abreastキャンペーンにおいて海軍や陸軍などの全国の屯営地を利用することで、ダバオ、セブ、イロイロ、ボホール島、カガヤン・デ・オロ、マニラ首都圏の直販業者や顧客へもこの考えを伝えることができました。又、昨年10月に再度Takbo Breast Friendsの市民参加マラソンに参加し、啓発を広めました。2016年10月には無料で一般公開されるイベントを開催し、参加者には乳がんについての知識をより深めて頂こうと考えております。パートナーであるGift2Lifeと共に、フィリピンワコールは胸部の健康を改善するための知識や手段を持った地域社会を作り、フィリピン女性が乳がんで命を落とさないよう、これからも絶えず活動を続けて行きます。

  • 株式会社ワコールマレーシア

    株式会社ワコールマレーシア

    ワコールマレーシアのピンクリボンキャンペーンでは、フェイスブックによるオンライン写真コンテスト、月間のブラフィッテングキャンペーン、売り場におけるお客様へのピンクキットの無料配布を行い、Remama商品の情報も提供しています。
    「Got Breast, Join us」というテーマのもと、2015年度のワコールピンクリボンキャンペーンでは更に多くの人に乳がん啓発を広めるため、600人を超えるサイクリングファンと力を合わせ24キロ以上もの距離を走りました。このイベントは国家奉仕訓練プログラム本部をスタート地点及びゴールとし、全ての競技者が「Beat Breast Cancer」のメッセージを掲げたピンク色のTシャツを身につけてクラン・バレーの主要な地域を走るイベントです。

  • 株式会社ベトナムワコール

    株式会社ベトナムワコール

    毎年10月には、カウンター、ショップをピンクリボンのディスプレーで飾り付け、店頭で顧客に向けて乳がん検診の啓発、ワコールピンクリボン活動の説明、ピンクリボンバッジの販売を行っています。今後は、店頭での告知啓蒙活動だけでなく、女性誌への宣伝告知掲載を開始し、より広範囲への情報発信を行っていきます。