すいみんアンケート
  • 睡眠に関するアンケートを実施④

    ■すいみんアンケート 

    睡眠に関するアンケートを実施④

『睡眠に関するアンケート調査』概要
調査対象:全国の20歳代~40歳代の男女1,029人(20歳代、30歳代、40歳代、各年齢層の男性で約100人ずつ、計309人、女性で約200人ずつ、計720人)
調査方法:Web調査(インターネット調査)
調査時期:2012年2月

「入眠儀式」のベスト3は"トイレ・歯磨き・パジャマ"

ワコールが行った独自アンケート調査から、82.4%の人が「睡眠へのスイッチといえる行動」をもっていることが明らかになりました。具体的には、「トイレに行く」44.8%、「歯を磨く」43.0%、そして「パジャマ等に着替える」が 32.0%と第3位に入っています。寝付きをよくするための「入眠儀式」において、「着替える」ということが、とても大きな意味を持っていることがわかります。

suiminQuestionnaire04_gazou01.jpg

SHARE
  • Facebook ツイート LINEで送る