手作りパッドの作り方

術後や退院後、ご自宅でくつろぐときに使う「手作りパッド」の作り方

用意するもの

カバー&シートのセット(PD513)
バストパッド(FDA081)
コットン(脱脂綿)
市販のビーズ(約40g)※重みをつけ通気性を確保するため
ストッキングのようなかさばらない綱状の袋×2

作り方

01.バストパッドの中に、お好みの重さ(約40g)のビーズを網状の袋に包んだものとコットンを詰める。

02.シートより大きく切ったコットンでトップ側を包み、シートと同じ大きさのコットンを肌側にして(1)をはさみ、ストッキングのような袋で包む。

03.(2)の底面にシートを敷き、カバーをかぶせる。

04.完成