スクール

東洋医学が導く美のメソッド~健やかに美しくなる知恵~ 第3回身体メイク術「マッサージ・ツボ押し」

17b001-003_main.jpg
講座番号 17b001-003
学べる美 身体の美
分野 哲学、科学、生活
講座形式 講義 
講師 伊藤和憲 明治国際医療大学教授
日時 2017年6月21日(水)19:00~20:30 (90分間)
料金 4,320円(税込)
定員 10人

からだの内側から美しくなるために、伝統医学の1つである東洋医学の観点からそのメソッドをご紹介するシリーズ講座。東洋医学の中でも特に重要視されている運動や食事について、その方法を単に学ぶのではなく、からだのしくみを理解し、さらに自分のからだの声に耳を傾けることに時間を費やし、それぞれに合った対処方法を学びます。週のまんなか水曜日の夜に自分の心身と向き合って、健やかに美しく過ごしましょう。

第3回は、内面と外面の美を東洋医学の視点から考えます。気分や感情と表情や姿勢の関係に着目。表情や姿勢をかたちづくる筋肉に必要な食事や睡眠などの生活習慣と美の関係を基本から学びます。また、東洋医学的な視点にたったボディメイクのために必要な顔や耳、身体のマッサージやツボ押し、さらに栄養吸収を高める腸活マッサージなど、より実践的な内容となっています。

伊藤和憲

講師

伊藤和憲

明治国際医療大学教授

1972年生まれ。鍼灸学博士。全日本鍼灸学会理事。明治国際医療大学鍼灸学部教授。明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科教授。大阪大学医学部生体機能補完医学講座 特認研究員。2012年~2014年、厚生労働省科学研究費助成事業 地域医療基盤開発推進事業「慢性疼痛患者に対する統合医療的セルフケアプログラムの構築」, 2014年~2015年同研究助成事業「鍼灸における慢性疼痛患者の治療方針ならびに医師との連携に関するガイドライン」の研究班班長を務める。また、2016年より過疎化対策の一環として京都府南丹市にて養生の体験教室「MIYAMA 森の湯治場」を監修。明治国際医療大学京都桂川鍼灸院「mythos361」院長を務め、「はり•きゅう」の治療に当たるとともに、慢性痛患者のためにセルフケアを指導している。

【最近美しいと思ったコト・モノ】 日々の診療や自身の両親との関わリの中で、表情や行動からその人の人生や生きざまを感じ取ることができた時、「老いる」ことの美しさとすばらしさに改めて気づくことができた

受付時間 18:30~
会場(受付場所) ワコールスタディホール京都
当日のご準備 手鏡
お申し込みに際してのご注意事項
お支払い方法
  • クレジットカードによるお支払いのみです。
  • ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
  • お支払方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
    ※ お申込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。
  • 表示している料金はすべて税込です
受付確認
  • 申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で受付完了となります。
  • 申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。
受講に際して
  • 受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。
  • 受講日当日は10:00からワコールスタディホール京都をご利用いただけます。
駐車場に関して
  • 駐車場、駐輪場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。
講座に関するお問い合わせ

ワコールスタディホール京都 京都市南区西九条北ノ内町6  075-556-0236
お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の個人情報の取扱いについてをご確認ください。

この講座を予約する

予約受付中の講座一覧へ