スクール

運動ギライでも続けられるエクササイズのススメ ~元ラグビー日本代表・平尾剛さんに学ぶ、楽しくからだを動かすコツ~

17b002-001_main.jpg
講座番号 17b002-001
学べる美 身体の美
分野 科学、生活
講座形式 講義(一部ワークショップ)
コーディネーター 実川元子 翻訳家・フリーランスライター
講師 平尾剛 神戸親和女子大学准教授・元ラグビー日本代表
日時 2017年5月25日(木)19:00~21:00 (120分間)
料金 4,320円(税込)
定員 25人

「体育」が苦手だった人、運動しようと決心しても長続きしない人にこそ実践してほしい、運動のススメ。"筋トレ"発想ではなく、楽しくからだを動かすコツを元ラグビー日本代表の講師・平尾剛さんが伝授します。今まで気づかなかった自分の運動能力を再発見でき、日常的にからだを動かしたくなる講義&ワークショップです。

内容
・運動能力テストでは測れない身体能力
・さまざまな可能性を秘めている!?あなたの身体能力
・実践!動けるからだを日々の生活でつくる方法 など

平尾剛

講師

平尾剛

神戸親和女子大学准教授・元ラグビー日本代表

三菱自動車京都を経て神戸製鋼所に入社。1999年、ウェールズでの第4回ラグビーW杯日本代表(FB)に選出。2007年に現役を引退し、現在は神戸親和女子大学発達教育学部准教授。WEB「みんなのミシマガジン」「SUMUFUMU LAB」、「京都新聞夕刊[現代のことば]」にてコラムを連載中。著書に『近くて遠いこの身体』(ミシマ社)、『合気道とラグビーを貫くもの』(朝日新書)、『ぼくらの身体修行論』(朝日文庫)。

【最近美しいと思ったコト・モノ】 最近はもっぱら「しなやかな所作」を美しいなあと感じることが多い。しなやかに歩いている人は、たとえ人ごみの中にいてもつい目が止まるんです。あるいは居酒屋のカウンターなんかで美味しそうに杯をかたむける仕草とかにも。ラグビーの試合を観ていてもそうで、しなやかに動く選手をつい追いかけてしまいます。

実川元子

コーディネーター

実川元子

翻訳家・フリーランスライター

上智大学フランス語学科卒。アパレルメーカー勤務を経てフリーランスのライター/翻訳家として独立。追いかけているテーマは「身体、女性、子ども」。学生時代の体育の成績は10段階の6で、運動コンプレックスに長く悩まされ続けているが、からだを動かすのは好き。

受付時間 18:30~
会場(受付場所) ワコールスタディホール京都
当日のご準備 動きやすい服装でお越しください
お申し込みに際してのご注意事項
お支払い方法
  • クレジットカードによるお支払いのみです。
  • ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
  • お支払方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
    ※ お申込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。
  • 表示している料金はすべて税込です
受付確認
  • 申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で受付完了となります。
  • 申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。
受講に際して
  • 受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。
  • 受講日当日は10:00からワコールスタディホール京都をご利用いただけます。
駐車場に関して
  • 駐車場、駐輪場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。
講座に関するお問い合わせ

ワコールスタディホール京都 京都市南区西九条北ノ内町6  075-556-0236
お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の個人情報の取扱いについてをご確認ください。

この講座を予約する

予約受付中の講座一覧へ