スクール

【シリーズ講座】コンテンポラリージュエリー作家に学ぶ、藁細工 ~刈りたての芝草でつくる アートフレーム~

17s002-002_main.jpg
講座番号 17s002-002
学べる美 社会の美
分野 アート、生活
講師 花背WARA 藤井桃子(WARAジュエリーデザイナー・WARA細工伝道師)
日時 2017年8月26日(土)14:00~16:30 
料金 3,780円(税込)
定員 10人

素材は京都の山里"花背"の田んぼで育った稲藁と同様、
野草であるシバクサ(ちまきの笹をくくる紐に使われる)を、毎年夏に、自らの手で刈り取り→乾燥→掃除の工程を経たものを使用します。
古くから生活必需品として編み出され、日本人にとって身近な藁細工ですが、現在はその文化が失われつつあります。
本来の日本人の手仕事を体験し、藁細工の造形美や自然の香り、温もりを感じてみませんか。
インテリアとしてWARAフレームにお好きな写真やアートカード、ドライフラワー等、自由に飾り、
刈りたてのシバクサの香りや色の経年変化と共に、四季折々長く、楽しんで頂けます。
<協力:リレーリレー>

花背WARA

講師

花背WARA 藤井桃子

WARAジュエリーデザイナー・WARA細工伝道師

京都市左京区花背出身。京都市立芸術大学美術学部美術科版画専攻卒業。生まれ育った、京都の山里"花背"を拠点に、昔ながらの「藁細工」の技術を地元花背のお年寄りの方々から伝授して頂き、その技術をもとにコンテンポラリージュエリーを主に制作しています。今年より、日用品を伝承していくための藁細工チーム「藁らか(わららか)」を発足し、指導に力を入れています。

【最近美しいと思ったコト・モノ】 ●自宅の屋根にできている、1m以上に伸びた"つらら"
●神社の灯ろうの明かり 

受付時間 13:30
会場(受付場所) ワコールスタディホール京都
当日のご準備 ●ハサミ
●11×11cm以内の、お好きな写真・カード等ご持参ください。(アレンジでご自由にハサミでカット等して頂けます。)
お申し込みに際してのご注意事項
お支払い方法
  • クレジットカードによるお支払いのみです。
  • ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
  • お支払方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
    ※ お申込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。
  • 表示している料金はすべて税込です
受付確認
  • 申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で受付完了となります。
  • 申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。
受講に際して
  • 受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。
  • 受講日当日は10:00からワコールスタディホール京都をご利用いただけます。
駐車場に関して
  • 駐車場、駐輪場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。
講座に関するお問い合わせ

ワコールスタディホール京都 京都市南区西九条北ノ内町6  075-556-0236
お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の個人情報の取扱いについてをご確認ください。

この講座を予約する

予約受付中の講座一覧へ