インフォメーション/Information

【深井晃子(理事、名誉キュレーター)】 【展覧会のお知らせ】【その他】【深井晃子(理事、名誉キュレーター)】 【展覧会のお知らせ】【その他】【深井晃子(理事、名誉キュレーター)】 2019.02.13 Update

名誉キュレーター深井晃子が、第39回ジャポニスム学会賞授賞式にて講演いたします

京都服飾文化研究財団名誉キュレーター、深井晃子が第39回ジャポニスム学会賞を受賞いたしました。 それに伴い、授賞式にて記念講演をいたします。 是非お運びください。 【第39回ジャポニスム学会賞授賞式 受賞者記念講演】 深井晃子:「きものとジ… 全文を読む/English »
【KCIギャラリーのお知らせ】 2019.01.24 Update

収蔵品紹介29:服の向こうに見える世界――〈アート〉の軌跡/"Pick out from The KCI's collection, No.29" at The KCI Gallery

 「アート」という語は、今や「現代アート」や「ネイルアート」のようによく聞き慣れた言葉ですが、もともとは英語で「art」とは「わざ、技芸」のことを意味していました。本展では、私たちの営みを広く支えてきた〈アート〉が服飾品にいかに表れてきたの… 全文を読む/English »
【その他】 2019.01.17 Update

2019年KCIスタディ・ルーム開室日のご案内/Information on KCI Study Room, 2019

KCIスタディ・ルームでは、毎週月・水の13:00-17:00、収蔵品のデータベースを予約制・無料で公開しています。 詳細はホームページ内の「「デジタル・アーカイブス」をご覧ください。 月・水でも、年末年始、祝日の場合、お休みをいただいてお… 全文を読む/English »
【展覧会のお知らせ】 2019.01.09 Update

ドレス・コード?――着る人たちのゲーム

この度、京都国立近代美術館と京都服飾文化研究財団(KCI)は 「ドレス・コード?――着る人たちのゲーム」展を開催します。 本展は京都国立近代美術館(2019年8月9日(金)-10月14日(月・祝))において開催後、 熊本市現代美術館(201… 全文を読む/English »
【その他】 2018.12.10 Update

『服をめぐる』第11号を発行しました

©The Kyoto Costume Institute この度、京都服飾文化研究財団は広報誌『服をめぐる』第11号を発行いたしました。 『服をめぐる』は、KCIのコレクションを手がかりに、服飾の歴史や文化を分かりやすくお伝えする小冊子で… 全文を読む/English »