ワコール

ホーム > 上流下着のつどい > 私を見せる、HANROというスタイル。

上流下着のつどい~自分へのご褒美に、上質なランジェリーを。下着を楽しむ贅沢エッセイ|ワコール

相川 藍(あいかわ・あい)
言葉家(コトバカ)。ランジェリー、コスメ、ワイン、イタリアを愛し、広告コピーからコラム、書評、小説(「ガーター・モモ物語」など)まで言葉と格闘中。月刊公募ガイドで「コトバカっ!」、Book Japanで新刊書評を執筆中。

美しさへの階段をのぼりつつあるあなた。ひとつ目標をクリアしたら、自分へのご褒美は「上質な下着」。さあ、あなたも当サロンで、あこがれのランジェリーの深遠な魅力や、そこに秘められた意外なエピソードに肉薄してみませんか?

119 私を見せる、HANROというスタイル。

上質なキャミソールから始まる夏

“THIS IS HANRO”(2019.4.24 - 4.30) 伊勢丹新宿店 本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3  あなたはキャミソールをどう選び、どんなふうに着ていますか? 数あるインナーウェアのひとつとして無意識に着ているのだとしたら、少々もったいないこと。これから夏にかけては、アウターとインナーの境界線上のスリルを楽しむ絶好の季節。シンプルでおしゃれなキャミソールはその主役というべきアイテムです。素材や縫製、シルエットにこだわった上質な1枚を選べば、ちら見せも、透け見せも、全部見せも思いのまま。ヘルシーからセクシーまで、着こなしの幅はぐんと広がります。

ポップアップショップ「THIS IS HANRO」よりアリュール
 ではこの夏、何を選ぶべきか? 上質なキャミソールといえば、肌ざわりのよさと洗練されたデザインで世界中のファンを魅了し続けているスイス発のブランドHANRO(ハンロ)です。伊勢丹新宿店では、この春、期間限定のポップアップショップ「THIS IS HANRO」をオープン。スタイリッシュな定番ブラキャミソール「アリュール」と、光沢のある柔らかな風合いが人気の「コットンシームレス」をアピールし、ファンの一人としても、キャミソールの魅力を改めて発見できたイベントでした。
ポップアップショップ「THIS IS HANRO」よりコットンシームレス
 三越伊勢丹グループ限定カラーとして、アリュールには肌を美しく見せる「マホガニー」、伊勢丹新宿店限定カラーとして、コットンシームレスにはフレッシュな「ミネラルレッド」が登場。日本、スペイン、アメリカのファッションブロガーの着こなしを紹介するコーナーもあり、極上のリラックススタイルの決め手がキャミソールであることを確信。1枚の上質なキャミソールが日常の美意識を変えていくことを、より多くの人に体験してもらいたいなと思いました。
HANROオリジナルブランケット(ノベルティ)/アルファベットの刺繍オーダー
 ノベルティとして用意されたのは「HANROオリジナルブランケット」。肩や膝に掛けたり、ソファやベッドのファブリッククロスとしても使える大判タイプで、HANROらしい世界観が感じられる逸品でした。イベント期間中は、購入アイテムに名前やイニシャル、「Merci(ありがとう)」などのお洒落なメッセージを刺繍するサービスも。刺繍オーダーは伊勢丹オンラインストアでも受け付け、ショップスタッフによる商品紹介のライブ動画を配信。お客様からの質問にもリアルタイムで答えてくれるなど、お店で買い物をするような気分でオンラインショッピングが楽しめる新しい試みとなりました。
伊勢丹オンラインストアの動画配信より

ありのままの自分を見つける秋冬


 夏の声を聞けば、そろそろ気になってくるのが秋冬コレクションですね。HANROの2019年秋冬のテーマは「FIND YOUR NATURE」。スカンジナビアの森や湖をイメージした美しいコレクションです。自然の光や植物は、私たちを穏やかな気持ちにしてくれますが、繊細な天然素材のファブリックにそっと触れるときに呼び起こされる感覚も、同じようなものであることに気づかされます。HANROのウェアを通じて、私たちは自分だけの自然と出会うことになるのでしょう。
HANRO 2019年秋冬コレクション「FIND YOUR NATURE」
 カラーも自然のエレメントから着想されたやさしい色味です。ラウンジウェア、ヨガウェア、ナイトウェアなど、日常のさまざまなシーンで着用できるアイテムを展開するHANROは、ヨーロッパらしいライフスタイルを体現するブランドでもあります。上品なスモーキーカラーを中心に、毎シーズン、テーマに合わせて提案されるオリジナルカラーの魅力にも、ぜひ注目してみてください。

HANRO 2019年秋冬コレクションより
 各アイテムは、ほかのアイテムと自由に組み合わせられるようデザインされており、好みのコーディネイトを見つけ、用途を決めることができるとのこと。自分に合った着こなしを自然に発見できるラインアップなのですね。ハイネックのエレガントなタンクトップ、袖の部分がレースになったナイトウェア、洗練された柄のフランネルパジャマなど、どれをとっても外出着にしたくなるクオリティの高さではないでしょうか。
ハイネックのエレガントなタンクトップ
 「FIND YOUR NATURE」には、ありのままの自分を見つけるという意味もあります。服を着ることは別の自分に変身することと思われがちですが、ナチュラルにフィットする服には、本来の自分らしさを引き出し、ベストな状態に戻してくれる効能があるような気がします。着ることでリラックスし、心身をアップデイトできるデイリーウェア。HANROは、素の自分に自信を与えてくれる、上質なスキンケアのようなブランドなのです。
■伊勢丹 新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1本館3階 マ・ランジェリー
https://www.wacoal.jp/shops/detail.html?sid=134282
■HANRO(ハンロ)
https://www.wacoal.jp/import/hanro/