Dublevé Information

デューブルベに関するさまざまな情報をお届けします。

Column コラム

2017/07/26

ブラのきれいなつけ方ってあるの?

もちろんあります。下記のイラストの要領でつけてみてください。

img_02_01.jpg 1)ストラップにうでを通して両肩にかけます。カップの下を両手で持ち、ワイヤー部分がバージスライン(バストの底辺)に当たるようにきちんと合わせます。

img_02_02.jpg 2)上体を軽く倒し、手をブラのバックパーツ(下辺)に移動します。後ろホックを持ち、真横にひきながら肩甲骨の下に位置するようにとめます。

img_02_03.jpg 3)バストを脇から前中心によせていきます。左のバストは右手で、右のバストは左手でボリュームをしっかりカップにおさめます。

img_02_04.jpg 4)ワイヤーがバストボリュームをささえていることを確認したら、肩にくいこまないように、ストラップを調節します。

最後に、
・バックパーツ(下辺)は水平になっているか。
・ワイヤーはバージスライン(バストの底辺)にピッタリ合っているか。
・ストラップの調節は大丈夫か。
の3点をチェックします。

○ブラジャーのフィッティングチェックポイント
カップはあまっていませんか?
・バスト底面周径(バージス)とワイヤーの位置が一致していますか?
・ストラップはゆるすぎたりくいこんだりしていませんか?また正しい位置にありますか?
・カップ上辺がおさえられていませんか?

○意外と大事なストラップ事情
バストをより安定させて支える機能をもつストラップは、ゆるすぎて肩から落ちてもキツすぎてくいこんでしまっても良くありません。また、洗濯する時にアジャスターがズレてしまうこともありますので、毎回ブラをつける時にちゃんとストラップが正しい位置にあるかチェックしましょう。

目安として人差し指1本が入るくらいがちょうどといわれていますが、着けごこちは人それぞれ。ビューティーアドバイザーと一緒にフィッティングする際にどのくらいが自分にとってちょうど良いのかを確認して、普段の着用に実践してみてくださいね。

また、ストラップのくいこみや肩から落ちる原因はストラップだけでなくアンダーサイズが合っていないこともあるので要チェック!アンダーをフィットさせるとストラップにかかる負担も軽くなります。

○サイズが合わなくなったら
下着を正しくつけても、着けごこちに違和感がある場合はサイズが合わなくなっているのかも。サイズに変化を感じられたらサイズチェックをおすすめします。また、自分のボディラインのチェックのためにも、年に一度サイズチェックをしてみるのもおすすめです。お近くのデューブルベショップへお気軽にお越しください。

無料カタログのご請求メールマガジンのご登録