母娘関係に大きな影響を与える「ファーストブラ」 からだや異性のことについて何でも話せる理想の母娘関係。その鍵は"ファーストブラ"にあり!ワコールでは、2014年に新成人となる女性200人に「大人になった瞬間」「今の母娘関係」などを聞きました。調査  から見えてきた意外な事実とは――?
母娘関係に大きな影響を与える「ファーストブラ」 からだや異性のことについて何でも話せる理想の母娘関係。その鍵は"ファーストブラ"にあり!ワコールでは、2014年に新成人となる女性200人に「大人になった瞬間」「今の母娘関係」などを聞きました。調査  から見えてきた意外な事実とは――?

はじめてブラジャーをつけたとき"おとな"を実感

はじめてブラジャーをつけたとき"おとな"を実感

覚えていますか? 思春期のころ、心もからだも成長していく中で、自身が「大人になったな」と感じた瞬間を。20歳になる女性たちへの調査では、5人に1人が「はじめてブラジャーをつけたとき」と回答しています。
ワコールには、ブラジャーをつけはじめた女の子たちからたくさんの声が届きます。「大人の世界に足をふみ入れた気がしてドキドキ」「お姉さんたちの仲間入りをしたようで誇らしかった」etc.......どの声も、ブラをつけた喜びに満ち溢れています。ファーストブラは、女の子がたった一度だけ味わえる、特別な瞬間なのです。

はじめてブラをつけたときの気持ち

「やっとこの時が来た!って感じだった♪」(☆☆☆・13歳)
「お母さんと一緒になれたみたいでうれしかった!」(ジェリーロラム・12歳)
「みんなつけてたから、大人になった気分ですっごくうれしかった!」(るにゃ・14歳)
「ちょっと恥ずかしかったけど皆おとなっぽかったから皆の仲間入りしたみたいで嬉しかったヨ☆」(きなこ・11歳)
(ワコール「ガールズばでなび」まいばでチェックVol.11より)

ファーストブラを一緒に買うと、良好な母娘関係に

ファーストブラを一緒に買うと、良好な母娘関係に

この調査では、約7割にのぼる新成人女子が、はじめてのブラジャーを「親と一緒に買いに行った」と回答しています。「親が買ってきた」と答えたのは約3割。現代の女の子たちは母親と一緒にファーストブラを購入するケースが多いのですね。
そして、このファーストブラの購入行動と、現在の母親との関係性について、とても興味深い結果が浮かび上がりました。ファーストブラを親と一緒に購入した人の約5割が「現在もからだや異性について相談できる関係」と回答したのです。一方、親が買ってきた場合は、約3割にとどまりました。
「どこに買いに行こうか」「サイズを計らなくちゃね」「このブラかわいい!」何気ないおしゃべりをしながら、一緒にファーストブラ選びを楽しむ――そんな経験を通して、自然に、心やからだの悩み、異性のことなど、大事なことを相談しあえる関係を築きやすくなるのではないでしょうか。

1/2成人式(10歳)は親子で向き合う絶好の機会!

1/2成人式(10歳)は親子で向き合う絶好の機会!

無事に20歳の半分まで成長したことを祝う「1/2成人式」。その節目の年である10歳は、ちょうど思春期にさしかかる難しい年頃です。
女の子は、これからはじめての月経を迎え、バストやヒップなど体型もめざましく成長していきます。バストがチクチク痛んだり、揺れによる不快感に悩みはじめるのも、ちょうどこの頃。10歳は、からだの成長や下着の知識など、大事なことを学び始めるベストなタイミングなのです。
ぜひ、お母さまがリードして、不安や戸惑いを1つ1つ受け止め、良好な母娘関係の土台をつくりあげていきたいですね。
普段はちょっと話しにくいからだの成長や下着の悩み、1/2成人式をきっかけに、親子で話してみませんか?

思春期の女の子に聞きました

からだのことで知りたい情報ベスト3

1位・・・バストについて
2位・・・生理について
3位・・・ムダ毛について
(「ガールズばでなび」まいばでチェックVol.10より)

ブラの悩みベスト3

1位・・・「ブラ買って」と言えない
2位・・・サイズが合わない
3位・・・ブラをするのが恥ずかしい
(「ガールズばでなび」ばでなびマガジンより)

1/2成人式を迎えたら、母娘で話そう、いろんなこと。一緒に買おう、ファーストブラ。

全国の百貨店子どもフロアにて「ワコールジュニア」を展開しています。お取り扱い店舗はこちら

全国のチェーンストア子どもフロアにて「ワコールジュニアビス」を展開しています。お取り扱い店舗はこちら

※調査:「20歳までに学ぶべきことと、今の価値観の関係」(2013年11月18日~19日、2014年に成人式を迎える女性200名に実施)