商品ラインアップ

産前から産後まで、体型変化に合わせてママの快適な毎日をサポートします。

注目キーワード

マタニティブラジャー

マタニティブラはなぜ必要?
バストは出産までにかたちやボリュームなどが大きく変化し、その変化はマタニティ特有。また、初期から乳腺が発達しはじめ、ふだんよりも敏感な状態に。バストの変化に合わせてサポートできるマタニティブラジャーのご準備がおすすめです。
いつから使うの?
乳腺の発達は妊娠2ヵ月から。妊娠とわかったらマタニティブラにチェンジしましょう。

バストの変化を詳しくみる

どんなタイプがあるの?
ワコールのマタニティブラには「産前・産後兼用ブラ」と「産後専用ブラ」があります。つけごこちなどのお好みに合わせてお選びください。

ワイヤータイプ

産前
産後
キレイにみえてやさしいブラ
バストの変化に対応して快適にサポートする、ワイヤータイプの産前・産後兼用ブラ
MBY227

商品をみる こだわりの機能をみる

百貨店および公式WEBストア限定ブランドルアノーレ

ワイヤータイプ

産前
産後
重力に負けないバストケアBra ー産前・産後ー
重力によるバストの皮ふ伸びを抑え、つけるだけで、気軽にバストケア。
(※妊娠による皮ふ伸びを抑えることではありません。)
※『バストケア』とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけてバストを重力から守ることです

※妊娠による体型変化には個人差がありますので、サイズが合わなくなってきたと感じられたらサイズチェックをお勧めします。

商品をみる こだわりの機能をみる

ノンワイヤータイプ

産前
産後
ハーフトップ
(GOCOCi)
妊娠&授乳中もラクにサポートしてくれる産前・産後兼用ブラ。
グーンと伸びて締め付け感がなくラク

商品をみる こだわりの機能をみる

ノンワイヤータイプ

産前
産後
ハンモックのようにつつみこむブラ
ほどよくホールドし、ハンモックのようにきもちいいノンワイヤータイプの産前・産後兼用ブラ
junbi_item01@3x

商品をみる こだわりの機能をみる

ノンワイヤータイプ

産前
産じょく
産後
産前・産後ハーフトップ
前あきタイプの産前・産後兼用ハーフトップ。取りはずしできる成型カップでバストのシルエットもきれい
MMS307

商品をみる

ノンワイヤータイプ

産前
産後
ナイトアップブラ ドレッシィ ー産前・産後ー
マタニティ期に変化するバストを内蔵されたサポートシートでやさしく包み込み、横向き寝時の脇流れを軽減します
MMS165

商品をみる こだわりの機能をみる

  • 産じょくとは、出産~産後約1ヵ月半をさします。

動画でチェック!
「ワコールマタニティのブラ、何がどうちがうの? バストの変化とブラの種類編」

妊婦帯(腹帯)

妊婦帯(腹帯)ってなに?
赤ちゃんの成長とともにぐんぐん成長していくおなか。妊婦帯(腹帯)は、伸縮性のある素材でおなかから腰まですっぽりと包みこみ、おなかの冷えすぎ対策やおなかや負担のかかる腰をサポートする機能を持っています。
いつから使うの?
帯祝いとは多産で安産だと言われる犬(戌)にあやかって、妊娠5ヵ月頃の戌の日に腹帯を巻いて安産をお祈りする古くからのならわしです。この頃には、おなかの変化も目立ち始め、重みも増してきますので、妊婦帯(腹帯)を準備しましょう。

おなかの変化を詳しくみる

どんなタイプがあるの?
「腹巻きタイプ」と「パンツタイプ」に大きく分かれます。サポート部分や機能などお好みに合わせてお選びください。

産前
腹巻きタイプ
おなかにフィットしてやさしくささえる腹巻きタイプの妊婦帯

商品をみる

パンツタイプ

産前
おなか・腰サポート
出産に向けて増していくおなかの重みを下腹部からしっかりとささえるとともに、腰の負担もサポートするパンツタイプの妊婦帯

商品をみる

百貨店および公式WEBストア限定ブランドルアノーレ

パンツタイプ

産前
おなかサポート・検診便利
ほどよいサポート感でおなかをささえるパンツタイプの妊婦帯。おなか部分の開閉ができ、着脱しやすく検診にも便利

商品をみる

パンツタイプ

産前
おなかサポート
ニットボトムのような着装感で、やさしくおなかをつつみこむパンツタイプの妊婦帯
MRP207

商品をみる

動画でチェック!
「動画で解説!『妊婦帯 パンツタイプ』のおすすめポイント」

骨盤ベルト

骨盤ベルトの役割ってなに?
妊娠中に姿勢が変化することによって、妊婦さんの腰には負担が増えます。 この原因として考えられるのが、出産が近づくにつれ、妊娠に伴う体重増加や胎盤からのホルモンの働きによって、背骨や骨盤周辺の靭帯や筋肉が徐々に緩んでくること。加えて、妊娠中期以降、前へと大きくなるおなかをささえるために上半身を後ろに反らしてバランスをとるようになってきていることです。
出産後、骨盤周辺の靭帯や筋肉などは自然に元に戻り始めますが、すぐに戻るわけではありません。骨盤まわりを環状にしっかりささえてしめることで、産前や産後の骨盤の緩みをサポートし腰への負担もやわらぐため、妊娠中から出産後まで、より快適に過ごせます。

おなかの変化を詳しくみる

産前
産じょく
産後
ズレにくい
産前&産後 骨盤ベルト
負担のかかりがちな産前・産後の腰を快適にサポートする機能ベルト

商品をみる こだわりの機能をみる

マタニティショーツ

マタニティショーツはなぜ必要?
出産までにおなか周径は約18cmアップ。ぐんぐん前へ大きくなるおなかをしめつけたり、押さえつけたりしないよう、おなか部分がよく伸びるマタニティショーツが大切なのです。
いつから使うの?
妊娠がわかったら、まずはおなかをしめ付けないマタニティショーツにはきかえましょう。

おなかの変化を詳しくみる

どんなタイプがあるの?
はきこみの深さ(浅ばき、深ばき)や産後まで使えるタイプなどお好みに合わせてお選びください。

浅ばきショーツ

産前
産後
産前・産後兼用ショーツ
浅ばきでコンパクトなシルエットの、産前・産後兼用ショーツ

商品をみる

深ばきショーツ

産前
産後
おなかすっぽりパンツ
おなかの変化に合わせてフィットし、やさしく包み込む産前・産後兼用ショーツ

商品をみる

深ばきショーツ

産前
産前39週用ショーツ
妊娠初期から臨月まで着用できる産前用ショーツ
MPP509

百貨店および公式WEBストア限定ブランドルアノーレ

浅ばきショーツ

産前
座ってラクちんショーツ ー産前ー
座っている時に、おなか部分やそけい部に負担がかかりにくいパターン設計のショーツ
MPP067

マタニティウェア

どんな特長があるの?
大きくなるおなかや、授乳のしやすさなどマタニティインナーを開発しているワコールだからこその工夫がうれしいマタニティウェア。産前から産後までずっと使えるアイテムもご用意しています。
マタニティウェア 2022 Spring & Summer