2Wayマミーブラとよくばり産後ブラ比較

2019.02.03

妊娠初期のプレママにおすすめの「2Wayマミーブラ」と出産後のママにおすすめの「産後ブラ」の着け心地や機能、シルエットを愛用中のママに比較してもらいました。
マタニティブラをどうしようかと迷っている方は、是非参考にしてください!

※商品はデザインが変更になっている場合がございます。

まずは「2Wayマミーブラ」について便利だった点をインタビュー!

p1

つづいての産後ブラは、授乳がとてもしやすく、卒乳した後に普通の生活に戻っても使えるところがよかったとのことです。

機能についての違いを比較。まずは2Wayマミーブラ。

p2

ワイヤーがすごくソフトで締め付けはなく、しっかりフィットし、後ろのホックも四段階調節できるので、体調に合わせて調節できるようになっています。

続いて産後ブラ。

p3

パッド内臓でバストのボリュームの変化に合わせて調節ができ、授乳前後のバストボリュームの変化にも対応。
キープリボン構造でバストシルエットもキレイです。

2つのブラに共通の機能をご紹介

p4

授乳気から卒乳期の間にバストのおおきさはすごく変化します。
どちらも変化に対応してくれ、また、簡単にカップを押し下げることができ、授乳もラクなど他にもよい共通点をお話ししてくださいました。

実際に着用してのシルエット比較

p5

2Wayマミーブラはやさしく包み込んでくれる感じ、産後ブラはバストをホールドしてきれいなバストラインをつくってくれると感じられたようです。

2つのブラをしてみてのご感想をお聞きしました。

p6

はじめて使用した時は衝撃を受け、3人目の妊娠のときだったけど、もっと早く使っていればよかった。
2つがあることで、生活にメリハリもつき使い分けもできるので役だった!とのご感想でした。

一覧へ戻る