Lingerie meets happiness ランジェリーが繋ぐシアワセ時間 Lingerie meets happiness ランジェリーが繋ぐシアワセ時間

EPISODE No.12

それぞれの暮らしや
ペースに合わせて下着をご提案

〜「焦りや義務感から解放された」
というお言葉への嬉しさ〜

ワコール ビューティー アドバイザー  Y.O

「午前中だけ時間があるんです!」

ある日そう飛び込んで来られたお客様のお腹は大きく、お話を伺うと妊娠7ヶ月とのことでした。

「周りの先輩やお友達には5ヶ月になったならもう準備してないと、なんて言われてしまって。ブラジャーはどんどんきつくなるしもう焦ってしまって…」

そんな風に、不安な気持ちをお話してくださったことをありがたいと思ったと同時に、私の素直な考えをお話しました。

「確かに後半の大きなお体の変化の時に備えられるという意味では5ヶ月頃いらっしゃる方がとても多いです。だけど絶対にそうでなくてはいけないという訳ではないしご体調や天候にも大きく左右されてしまう状況ですから、タイミングは人それぞれだと思いますよ。妊娠中の今と産後、両方で使えるブラジャーはいかがですか?」
そうお伝えし ながら試着室にご案内したところ、勢いよくお客様が出ていらっしゃって、満面の笑みとともに「これすごく良いですよね。これ買います!」とよろこんでくださったのです。

お客様の心からの可愛らしい笑顔を見て、お悩みや不安を少しでも解消できたのかと思うととても嬉しく思いました。体調も万全で無い中で、コロナというプレッシャーをも与えられながら来ていただいた。そんな貴重なお時間の中で ご満足いただけたことは本当にありがたいことです。

そしてその数時間後。さらにありがたいことに、そのお客様より「焦る必要はなく、個人個人のペースで進めればいいと思います」という私の言葉が嬉しかった。そんなメールが届いたのです。

行き詰まった時や辛い時に励みになるのはこういう時で、何か辛いことがあった時はお客様に助けられていると思っています。

ギフトをいただいたような気持ちを胸に、これからも頑張っていきたいです。