ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > ニュースリリース  > つけてないような、つけごこち。ワイヤーがないのに、フレームひとつでバストがあがる新感覚のブラ『SUHADA ONE』誕生

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

ニュースリリース

ニュースリリース

2018.02.23

つけてないような、つけごこち。ワイヤーがないのに、フレームひとつでバストがあがる新感覚のブラ『SUHADA ONE』誕生

株式会社ワコールは、ワイヤーを使わず、バストの真ん中からフレームひとつでバストをあげる新感覚のブラジャー『SUHADA ONE(スハダ ワン)』を2018年2月下旬より発売します。
2016年3月デビュー以来、"新・解放系(※1)"ブラジャー『SUHADA(スハダ)』は売上枚数約58万枚と多くの女性に支持されています。
新商品は、ワイヤーを使用せず、快適なつけごこちでありながら、カップとカップの間のバストの真ん中に内蔵された新開発の小さな樹脂フレーム"マイクロフレーム"でバストを持ち上げ、ふっくらデコルテメイクと高さのある美しいバストシルエットを実現します。また、脇は"フラットフリーサイド設計"でからだにフィット。ワコールで初めての設計により"快適性×造型性"の新しい価値を提供します。
『SUHADA』グループは、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで販売し、30万枚の売上を目指します。(2018年2月~7月)
※1「解放感」「肌ざわりのよさ」「安定感」「造形感」。この4要素を満たし、解放感を求める現代女性の生き方にもマッチしたインナー。


「SUHADA ONE」 キービジュアル