ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > [1/5〜1/19]いよいよ「寒の入り」に突入。お正月の疲れを癒やし、冷え対策をしっかりと。鍼灸師・伊藤和憲先生の『ここ...

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2019.12.25

[1/5〜1/19]いよいよ「寒の入り」に突入。お正月の疲れを癒やし、冷え対策をしっかりと。鍼灸師・伊藤和憲先生の『こころとからだの二十四節気<小寒>』【ワコールボディブック】

WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)が、鍼灸師 兼 明治国際医療大学教授の伊藤和憲先生から「養生生活」の極意を伺う『こころとからだの二十四節気』。第17弾では、お正月明けの「小寒」の時期に起こりがちなトラブルや、その対策として取り入れたいケアをレクチャーいただきます。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【こころとからだの二十四節気】小寒(しょうかん)/食と温め習慣で冷えを退治
https://www.bodybook.jp/entry/201912/24sekki-vol17.html

お正月が過ぎ、新年のスタートをきる小寒(1月5日〜1月19日)。ですが、年末年始の暴飲暴食で機能が低下した内臓は冷えやすく、時期的にも寒さが厳しくなる「寒の入り」を迎えることで、からだは冷えのダブルパンチ状態。そこで今回は、お疲れ気味の内臓を癒やすとともに、さらなる冷えに備えるヒントをレクチャー。伊藤和憲先生が、胃腸にやさしい七草がゆをはじめ、特に温めておきたいポイントをご紹介。足のめぐりを整える「指もみ」や、元気をくれる「照海(しょうかい)」のツボを伝授します。ダメージを受けやすい時期だからこそ、あらかじめケアをプラスして上手に乗り切りたいですね。

ワコールスタディホール京都にて、伊藤先生のシリーズ講座を開催中。先生のお話を伺いながら、冬の京都で「養生体験」してみませんか?
★東洋医学が導く美のメソッド~2019-20冬~ 第4回 体質にあった温め方とは?
https://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article98312?xadid=from_bodybook

<かしこくキレイなからだをつくろう WACOAL BODY BOOK>
健康と美にまつわる、さまざまなからだ情報を発信するWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)。専門家による解説、インタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、多方面から広く深くからだを掘り下げます。
https://www.bodybook.jp/

ワコールボディブックに関するお問い合わせ
株式会社ワコール お客様センター
フリーダイヤル TEL:0120-307-056(平日:9:30~17:00)
https://www.wacoal.jp/support/