ワコールの学ブラ講座

【参加者の声】ワコールの学ブラ(まなぶら)講座レポート

2020年10月からスタートした【学ブラ講座 親子編】 は、これまでに245組490名以上の親子にご参加いただきました。
オンラインで受講できることで、日本だけでなく海外からご参加くださることもあります。
また親子編に続き、保護者向け【学ブラ講座 保護者編】も実施しています。

今回は保護者編を受講いただいた皆さまからの感想をご紹介します♪


自分が下着をつけ始めた頃のことは全く覚えておらず、娘に対してもどうしたらいいのか分からず困っていたので、バストのふくらみにステップがあることなど大変勉強になりました。

中学生の娘がいますが、いつ頃から大人用の下着をつけるのか、スポーツブラとふつうのブラの違いなど、モヤモヤと疑問に感じていたことを説明して頂けたので良かったです。子どもの下着のお話だけでなく、大人の体の変化やそれに合わせた下着の選び方も分かりました。

4年生で、今はまだまだかなと思いましたが、成長の度合いはわからないので参加しました。自身の時の事は遠い昔なのでいろいろ話を伺えて、親の私自身の心構えもできましたし、大変参考になりました。ありがとうごさまいました。

今までいつも平日の開催なので、仕事で参加できなかったが、今回はZoomで昼休憩中に参加できたのでとても嬉しかったです。参考になりました。

生理前の様子を体験談で聞けて、参考になりました。また、サイズ選びやサニタリーショーツについて知らないことがいくつかあり、とても役立つ講座でした。

初めて参加したが、ワコールのお二人のお話がとても分かりやすく、楽しく学ぶことができてよかった。事前に送ってもらった資料も見やすかったけれど、説明を聴いたらますます理解することができた。ワコールの方は参加者の反応が見えずやりにくいのかな?と思ったが、私は顔出ししなくてよいので気が楽だった。また機会があれば、下着のことを学ぶ講座に参加してみたい。


【学ブラ講座 保護者編】講師の様子

スライド1.JPG

学ぶら講座一覧へ戻る

MENU