シラナカッタ事実大調査

ブラジャーやバストについての
あれこれを1,000名の女性たちに
聞いてみました。

下着やからだの#シラナイノなくそう
ワコールブランド公式SNSでも
#シラナイノなくそう で発信中!

2022年みんなのブラ事情

ブラはワイヤー派?ノンワイヤー派?

ノンワイヤー派が増えて、ワイヤー派と拮抗する結果に。おうち時間の増加で、ラクちんなノンワイヤーの優勢か!? と思いきや根強いワイヤー人気も明らかに。

働く女性のブラ事情 出社時と在宅勤務時、ブラどうしてる?

ワイヤー派とノンワイヤー派 ともに浮気はしない…!?

1週間のうち、1日中ノンワイヤーのブラジャーやブラキャミで過ごす日数は?

ノンワイヤーのブラジャーやブラキャミを使う人のうち半数以上が、毎日ノンワイヤーを着用していることが判明! 逆に1日もつけない「絶対ワイヤー派」も4割弱。

将来のバストへの漠然とした不安は共通!

将来のバストに不安を感じますか?

ワイヤー派が6割強、ノンワイヤー派が5割強と、全体の半数以上が、将来のバストに不安を抱えていることがわかりました。

不安な気持ちはみんな同じ…

垂れたバストはどうなるの!?

バストの変化について シラナカッタ…!が多数派

垂れたバストはどうすれば元に戻ると思いますか?

バストの内側を支えるクーパー靭帯が、さまざまな要因で伸びて、バストが垂れると、元には戻らないのですが、その事実を知っていたのは4割弱。

何カップ以上でバストは垂れると思いますか?

サイズに関わらずバストは垂れるという事実を知っている人はさらに少数派でした。

みんな実際、“バストにいいこと” 何かしてる?

現在バストケアをしていますか?
今後バストケアを始めたり、続けたりしたいですか?

すでにバストのために何か始めている人は少ないものの、実践したいと思う前向き派は6割強と関心の高さがうかがえます。

人気の“バストにいいこと”は?

どのようなバストケアをしていますか?またはしたいですか?

手軽に始められるからか、ブラジャーでできる
“バストにいいこと”が、上位5位以内に3つもランクイン!

自分に合ったブラ選べてる…?

ブラのサイズが間違っている!?

ワコールの全国99店舗で実施した「ブラ無料診断」では、約7割の女性(2021年4月~2022年3月体験者917名中626名)が間違ったサイズのブラジャーを着用していました。

ブラに悩みや不満を 抱える人は7割!

ブラジャーを着用するうえで、悩みや不満はありますか?
ブラジャーの具体的な悩みや不満は?

ブラジャーでできる“バストにいいこと”が人気の割に、悩みや不満が多数!多くの人がからだに合っていないブラジャーを使い続けてしまっているのかも…。

事実、1年以内にバストサイズを測った人はたったの2割!

ブラジャーを購入するとき、採寸や試着をしますか?
直近でいつ、バストのサイズを測りましたか?

ブラジャーを購入するとき、採寸や試着をする人が少数派という残念な結果に。採寸や試着だけでももちろんOKなので、ワコールの店頭へお気軽にお立ち寄りください。

バストのサイズは変わりやすいので、
採寸・試着をして、
自分に合うブラをきちんと選ぶのが
“バストにいいこと”の
第一歩です。

まずは自分のバストの#シラナイノなくそう
調査概要

調査期間:2022年8月5日(金) ~ 8月9日(火)
調査対象:全国の20代~40代の女性1,000名
調査方法:インターネット調査

安定感が好評!ワイヤー派に!
バストを重力から守るという
バストケア発想のブラジャー

重力に負けないバストケアBra

「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、着用中のバストを重力から守ることです。

ノンワイヤー派のあなたにも!

New重力に負けないバストケアBraノンワイヤー

「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、着用中のバストを重力から守ることです。