TEAM BLOGチームブログ

  • HOME
  • チームブログ

スパークの選手が「未成年者飲酒防止キャンペーン」に協力しました

2008年04月09日 | スタッフからのお知らせ

成長過程にある未成年者の飲酒は、身体的・精神的に大きなリスクを
伴うだけではなく、社会的な影響も大きな問題となっています。
京都府小売酒販組合連合会様をはじめ、国税局・京都府警察・京都府青少年育成協会様など支援団体とともに、
広く地域社会・皆様の未成年者飲酒防止に関する意識の高揚を図るための
街頭キャンペーンに協力しました。
選手達の参加が、未成年者の飲酒防止の一助になれば幸いです。

新人3名も未成年です

お酒は二十歳になってから