TEAM BLOGチームブログ

  • HOME
  • チームブログ

私の得意料理!?

2009年02月23日 | 栄養士の食事紹介

関西実業団の合宿・大会などなど
入れ代わりの激しい寮にこの日いたのは2人の選手。
たまには、お好み焼きにしよう♪と、いうことで、お好み焼きにしました!

本来ならばここは京都は関西風が妥当なところなのですが、
なんせ私は広島出身。
お好み焼きといえば、重ね焼き、やきそばの入ったお好み焼きが
私の中では『お好み焼き』です。
たっぷりのキャベツが蒸し焼きにされてあまーくなったあの味と、甘いソースが大好きなんです。
もともと、私の実家の味付けも甘口で…。

寮での食事は、練習・治療などで、みんな時間差があり、
なかなか『出来立てのあっつ熱』を食べさせてあげられないのが、私の、
そして厨房側の悩みです。(←なのでできるだけみんな早い時間に来て食べてね♪)
なので今日は、寮母も含め、4人でテーブルの真ん中に鉄板をセットし、さあ、焼くぞ!でスタート。
(どーしても出来立てを食べてもらいたかったんです)

一口食べた湯田は『おいしい~』を連呼してくれたので、かなりうれしい一日の
締めくくりでした。

以前はあんまり重要視してなかったのですが、
栄養士になってからは『おいしい』というこのたった一言が
これほどに人を幸せにする言葉かと、身に染みて感じています。

ご飯がおいしく食べれることって、本当に幸せなことなんですよね~。
そして、おいしく食べてもらえることも、ほんとに幸せなことなんですよね~。

なかなか、全選手の要望を聞いてあげることもできず、
満足感に疑問が残る日もあり?の今日この頃ですが、
1日でも1食でも『おいしい』と感じることができる、満足のできる食卓にしたいな、と思っています。

今日は、広島をこよなく愛する、私の郷土の味のご紹介でした。

写真は湯田、そして、なぜか写真に入ることになった私・・・。
(お見せできるほどの者ではないので、顔は隠させていただきます!
このコテは10年くらい使っている私の愛用品♪)
シャッターを押してくれたのは風間選手でした~☆

熱いものは熱いうちに!