TEAM BLOGチームブログ

  • HOME
  • チームブログ

緑のスープ

2011年06月21日 | 栄養士の食事紹介

今日の京都は、久々に良いお天気です。
なのに、洗濯しそびれた・・・Σ( ̄□ ̄;)
ちょっと心晴れない栄養士です(笑)

さて、今日のメニューのご紹介は
緑のスープ!!とチキンのロコモコ風ごはんプレート

2011-6-21-syokuji.jpg
なんの緑かといいますと、これは小松菜の緑なんです。
選手に何これって聞かれて、私、『ほうれん草!』って言っちゃいましたが小松菜でした。

自分で厨房に出した献立を見て、
『そうだ!ほうれん草より、鉄分が多いから小松菜にしたんだった...』って
思い出しました(^^;
物忘れがひどくって。

小松菜やほうれん草のお浸しをよく残されるから、
なにかイイ方法はないものかと。
それで、スープに入れ込みました。
「食べるより飲むほうがいいなら、入れ込んでしまえ」と ただ単に そんな発想です。

食堂のメニュー表に『お試しメニューなので感想を聞かせてね!』って
書いておいたら、
みんなちゃんと『これおいしい!』と感想を言ってくれて
うれしかったです(*^□^*)

このスープの作り方は
じゃが芋・玉ねぎ・緑の野菜に にんにくを加えて炒めます。

その中にコンソメスープを入れて、煮て
それをミキサーにかけて鍋にうつします。

その鍋に、牛乳を入れて塩こしょうで味を整えてできあがり!

今回は冷たくして出してもらいました。
お試しください!

さて、私事ですが土日のお休みを利用して広島の尾道~愛媛の今治まで
80kmの しまなみ海道をチャリで走ってきました!

お正月に尾道に行って、まさか年内にまた訪れるとは!
何か縁を感じますね☆

なぜチャリでそんなに長い距離を走ろうと思ったかというと
一緒にたまに走っている、小学校の先生たちが
100kmのウルトラマラソンを走らはったので、その応援です。

100kmを走るなんて、私には考えられません!!
でも、16時間の制限時間内ぎりぎりで、その人たちはゴールしたんです。

途中、声かけながら、私は内心『無理だな』と思ってました。

けど、『千里の道も一歩から』とはよく言ったもので
一歩一歩、足を前に出せば、走りきれるもんなんですね!
本当にみんな感動に酔いしれました。

しまなみ海道はとっても気持ちの良いところだったので、
本当に皆さんにオススメします!心から!

そして、私はやっぱり海が好きだと再確認した一日でした。

写真は、広島県の因島大橋です!
2011-6-21-hasi.jpg
以上、今回は食事紹介と、私の日常生活でしたっ☆
ではまた、10日後にお会いしましょう!!