TEAM BLOGチームブログ

  • HOME
  • チームブログ

選手インタビュー 一山 麻緒選手 パート1

2020年09月17日 | 栄養士の食事紹介

2016年にワコールに入社。入社してからずっと努力を継続してきた選手で、毎年自己ベストを更新してきました。
今回から3回に渡り、一山選手のインタビューを少しずつお送りします!

名古屋縮小版.jpg

『いつどんなきっかけで陸上をはじめましたか?』

小学校5年生のときに、運動会のかけっこで1番になりたくてはじめました。小学校の時はスポーツ少年団に入っていて、中学校から陸上部に入り、本格的に陸上を始めました。

『陸上のどんなところが好きですか?』

私の走りを見て、元気をもらえたと言ってもらえることが嬉しいです。
あと、いいなと思うところはスタイルをキープできるところです。やっていてよかったと思います。笑

一山①縮小版.jpg
    
陸上をやっていて、いつも楽しいことばかりじゃなくて、嫌になることもあるし、練習も苦しいことがほとんどですが、結果が出るとまた頑張ろうと思えるかな...。
苦しいときは、いろんな人に相談にのってもらいながら、目の前にある大きな試合に向けて、まずはそこに向かって頑張ろう!と思ってやり続けています。

『大きな大会が延期になったと聞いたときは、どう思いましたか?』
  
最初聞いたときは、とても楽しみにしていたので、それが先延ばしになってしまったのが少し残念でしたが、中止じゃなくて延期にしてくれて良かったという安心感がありました。
  
遊びの予定でもなんでも、楽しみなことは早くその日が来てほしいと思うタイプなので笑
  
一山②縮小版.jpg
  
1年間開催が延びることで、その間にしっかり練習も詰めるし、さらにレベルアップして走れると思っています。今やっているトラック競技もマラソンのレベルアップのためと思っています。

『7月のホクレンディスタンスチャレンジでも、いい記録が出ましたね。』

そうですね、自分でもびっくりするようなタイムでした。

一山③縮小版.jpg
  
4月~6月の自粛期間は、できる練習をやりながら、コロナの感染予防をしていたので、練習以外は寮の外には出ないようにしていました。毎日練習しかなくて、外でリフレッシュもできなかったので、身体もきついし、気持ちが持つかなと思っていました。でもホクレンでの自己ベストが出たときは、自粛期間中にきつかったけど、やってきてよかったなと思いました。
      
チーム練習風景①縮小版.jpg  チーム練習風景②縮小版.jpg
    
『今週末は全日本実業団陸上ですが、意気込みを聞かせてください。』
    
今週末はいろんな方がエントリーしているので、一緒に走るのが楽しみです。速い人と走ることは自分がどこまでついていけるのかなと、チャレンジする気持ちがあるので、楽しいですね。全日本実業団陸上は少しでも良いタイムが出るといいなと思うし、勝負も大切にしていきたいなと思っています。
      
チーム練習風景③縮小版.jpg
    
次回に続く・・・・・
   
2回目はトラック種目とマラソンの食事内容の違いについて、3回目は一山選手の普段の生活や練習についてなどを予定しています☆
    
今週末、9月18日(金)~20日(日)埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催予定の第68回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会は、コロナ禍での開催のため無観客試合となります。   
「応援.TV」にてライブ配信予定です。
  URLはこちらから https://ohen.tv/channel/120167