WACOAL STUDYHALL KYOTO

【ワコールスタディホール京都 3周年記念イベント】「アスリートをささえるプロに聞く! おとなの女性が運動を楽しむコツ」 参加者募集!

アスリートをささえるプロに聞く! おとなの女性が運動を楽しむコツ
【女性限定イベント】

スポーツの秋、カラダを動かすことへの意識が高まる時期。 とはいうものの、 「最近カラダを動かしてない」 「長期間続かない」 「運動はハードなイメージで、気軽にはじめられない」など、おとなになってから運動と疎遠になっている人も多いのでは?
 このイベントでは、そもそも運動する理由ってなんだろう?というところから、おとなの女性だからこその運動の楽しみ方を、アスリートをそばでささえるプロとともに掘り下げます。美容や健康、こころとカラダのリフレッシュ、そして新たな自分の発見など、実は想像以上に多くあるカラダを動かす魅力。この日のゲスト陣が講師を務める講座「【なりたいカラダをつくるためのワークアウト】自分にあった運動習慣をデザインしよう」と「ワコールランニングクラブ SUPPORTED by CW-X」についてもお話します。
この秋、楽しくカラダを動かしながら、自分自身を見つめなおしてみませんか?

開催日:2019年10月10日(木) 19:00~20:15
ゲスト:山本邦子[PhD. ATC、Kyoto MBM Labo主宰、NATA認定アスレティックトレーナー]
    日野未奈子[ブラインドマラソンガイドランナー(視覚障害者マラソン伴走者)]
    岡部真由美[(株)ワコール ウェルネス事業部 CW-Xアスリートサポート担当]
会場:ワコールスタディホール京都
参加費:無料
申し込み受付:事前予約制 先着順 ※席に限りがありますのでお早目にお申し込みください。
トーク内容:
・アスリートをささえる仕事とは?そこから見出した、運動の楽しみ方
・運動のメリットと習慣化のヒント(目的の設定やモチベーションキープの秘訣)
・ワコールスタディホール京都でスタートする講座を通して伝えたいこと
など

このイベントに申し込む

11/1~開催: 「ワコールランニングクラブ SUPPORTED by CW-X」(全5回)
11/14~開催:【なりたいカラダをつくるためのワークアウト】自分にあった運動習慣をデザインしよう(全8回)


ゲストプロフィール


山本邦子 [PhD. ATC、Kyoto MBM Labo主宰、NATA認定アスレティックトレーナー]
アメリカカンザス大学にて運動力学とスポーツ経営管理学修士、大阪府立大学にて博士課程修了(保健学)。「一生涯を通してセルフケアのできるしなやかな人間つくりをサポート」を胸に有限会社トータルらいふけあを2004年設立、A-Yoga Mind and Body Movement Therapy主宰。2014年に京都修学院にKyoto MBM Laboをオープン、子供から高齢者まで動きを通した心と体のサポートを実践。著書に「アスリート新化論」(扶桑社)、「なぜヨガをやる女性はすっぴんでも美しいのか」(ワニプラス)、「伸びる子どもの体のつくり方」(ポプラ社)などがある。
11月からワコールスタディホール京都で「【なりたいカラダをつくるためのワークアウト】自分にあった運動習慣をデザインしよう」がスタート。


日野未奈子 [ブラインドマラソン ガイドランナー(視覚障害者マラソン伴走者)]
2018年立命館大学産業社会学部卒業、現在立命館大学大学院社会学研究科修士課程2回生。
中学時より陸上競技を始め、大学2年時に障がい者スポーツに出会う。視覚障がい者マラソンランナー近藤寛子選手(滋賀銀行)の伴走者として2016 年リオパラリンピックに出場、5位入賞を果たす。現在もなお、2020 年東京パラリンピック出場に向けて、伴走活動を行なっている。
ワコールCW-X は、大学陸上競技部時代から愛用している。ココロとカラダのコンディショニングウェアとしてランニングになくてはならない存在。過去にはCW-X 主催の「完走力テスト」やランニングイベントにてアドバイザーを務めた。
11月からワコールスタディホール京都の講座「ワコールランニングクラブ SUPPORTED by CW-X」の講師も務める。

岡部真由美 [(株)ワコール ウェルネス事業部 CW-Xアスリートサポート担当]
中学校からバレーボールをはじめ、高校時代は春高バレー、インターハイに出場。卒業後は実業団チームに所属し、現役引退後はVリーグ男子チームのサブマネージャーもつとめた。健康と体力維持のためにはじめたランニングが生活の一部となり、2000年に初出場したギリシャの鉄人レース「スパルタスロン」にてCW-Xと出会い、2004年ご縁あって"CW-Xの走る広告塔"に。現在はこれまでの経験を活かし、さまざまな競技のアスリートをCW-Xコンディショニングウェアでサポート。近年では部活で高みをめざす大学生など、女性を中心にしたスポーツブラの啓発活動も行っている。
~実業団バレーボール選手からウルトラマラソンランナーへ~ 
・1998年「四万十川100kmウルトラマラソン」 女子1位
・2001年「丹後100kmウルトラマラソン」 女子1位
・2002年「ギリシャ・スパルタスロン」 女子3位(246km)など
※フルマラソン自己ベストは2001年「大阪国際女子マラソン」3時間02分
「私たちは、CW-Xコンディショニングウェアを通じて、カラダを動かすみなさんを応援しています。"カラダと心のコンディショニング"をめざし、商品だけではなくいろいろなカタチで"みなさまとつながれる場"をつくりだしていけたらと考えています。」

このイベントに申し込む

11/1~開催: 「ワコールランニングクラブ SUPPORTED by CW-X」(全5回)
11/14~開催:【なりたいカラダをつくるためのワークアウト】自分にあった運動習慣をデザインしよう(全8回)


美を学び、「美」に触れるスクール講座


  • 名前
  • 名前