WACOAL STUDYHALL KYOTO

【コラム】「学び方のレシピ」からスタディレシピの連載がはじまりました!

勉強家・兼松佳宏さんとすすめるプロジェクト「学び方のレシピ」は、「学び方」を学ぶトーク&ワークショップ講座。
社会起業家、アーティスト、アスリートなど多彩な"学びのプロ"をゲストとしてお招きし、
好奇心あふれる"スタディ・ライフ"をさらに豊かにするためのヒントを伺っています。

これまでに登壇してくださったゲストのスタディレシピを兼松さんのナビゲートで連載していきます。


勉強家・兼松佳宏

■勉強家・兼松佳宏さんに学ぶ勉強法
> スタディレシピ #001 いまある問いをデッサンする「白紙でスループット」

作曲家・小松正史

■作曲家・小松正史さんに学ぶ勉強法
> スタディレシピ #002 偶然の発見を増やす「五感調律フィールドワーク」

プランナー・松倉早星

■プランナー・松倉早星さんに学ぶ勉強法
> 「学び方のレシピ」インタビュー 人の心を動かすために、一日5分エッセーを書く。
> スタディレシピ #003 "いい"の解像度を高める「心の動きエッセー」
> スタディレシピ #004 憶測で世界を記録する「もしかしてエッセー」
> スタディレシピ #005 文通&宴会で気づきをシェアする「○○学会」

社会起業家・川口加奈

■社会起業家・川口加奈さんに学ぶ勉強法
> 「学び方のレシピ」インタビュー 大切なのは"ニーズの代弁者"になること。
> スタディレシピ #006 当事者の本音を聞く「小さな集いヒアリング」
> スタディレシピ #007 先輩をメンターにする「仮想理事会」

不動産プランナー・岸本千佳
■不動産プランナー・岸本千佳さんに学ぶ勉強法
> 「学び方のレシピ」インタビュー "ダメ要素"を付加価値に変える。
> スタディレシピ #008 エッセンスを比較する「もし○○ならマップ」
> スタディレシピ #009 街の人と空気を観察する「喫茶店ヒアリング」
> スタディレシピ #010 悪条件を付加価値にする「物件の見立て」

「ウサギノネドコ」代表・吉村紘一

■「ウサギノネドコ」代表・吉村紘一さんに学ぶ勉強法 <3月下旬公開予定>



現在公開中のレシピ

学び方のレシピ