WACOAL STUDYHALL KYOTO

このたび、ワコールスタディホール京都にて、門田 千明の個展「Forest」を開催いたします。

門田は2021年から油絵を技法とし表現活動をスタートさせ、東京・南青山のスパイラル(株式会社ワコールアートセンター)が、若手作家の発掘・育成・支援を目的として2000年から開催しているSICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)にて2021年ワコールスタディホール京都奨励賞を受賞しました。

門田の作品は筆致の新鮮さと共に、絵を描くという行為と個人が持つ詩情の合致が心地よく、本展では門田が彼らと呼び親しむ白樺の木々の美しさを捉え、ポートレイトとして表現した作品を展示いたします。

600_Forest_Omote.jpg

「Forest」Chiaki Kadota 門田千明

会 期:10月26日(水)~12月16日(金)月曜~金曜 10:00〜20:00
休館日:土曜・日曜・祝日 
会 場 :ワコールスタディホール京都 ギャラリー
     京都府京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル 1階 [アクセス] 京都駅八条口より徒歩7分 
入場料:無料

オープニングレセプション

10月26日(水)18:00~20:00
出展作家を迎えてギャラリートークを行います。

Forest

年齢を重ねるたび「内と外」という意識の境界が曖昧になってきました。
私の大好きな白樺の木々に対しても同様に。
意識も感覚も自由自在にあり得るように感じる今日この頃です。

門田千明

As I get older, the boundary between "inside and outside" has become blurred.
I feel as if my consciousness and senses are free to be as they are with my favorite white birch trees.
I feel as if my consciousness and senses are free and unrestricted.

Chiaki Kadota

門田千明 (かどたちあき)
大学卒業後、アパレル勤務、イラストレーターを経て2021年より画家として活動開始。
日常で感じる季節の移ろい、生命の輝きや衰退、肖像や音楽の印象など、具象に漂う不可視な印象の表現を追求している。

展示歴
2021年 スパイラル(東京)
    SICF22(スパイラルインディペンデントクリエイターズフェスティバル)
    ワコールスタディーホール京都奨励賞受賞

2022年 4月 Seascape | Sony Park mini(東京) 初個展
     4月 SICF22 WINNERS EXHIBITION |スパイラル (東京)
     6月 portrait impression | other (福岡) 個展
     7月 conversation | haku (京都)グループ展


※開催内容は急遽変更の可能性があります。最新情報はワコールスタディホール京都のWEBサイトを確認ください。
※本展のフライヤー(PDF)はこちら
※ご来館の際に、お名前・緊急連絡先・お住まいの地域等の提出をお願いしております。必要事項を記入の上ご持参いただきますと入館の手続きがスムーズに行えます。
緊急連絡用来館者カードのダウンロードはこちらから>>

【新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のご協力のお願い】

ワコールスタディホール京都ギャラリーでは、お客様ならびにスタッフの健康と安全に配慮し、関係機関から最新情報の収集に努めるとともに 感染予防・拡散防止に細心の注意を払ってまいります。ご来館・施設ご利用のお客様におかれましても趣旨をご理解いただき、以下のとおり、ご協力をお願いいたします。

・ご入館の際はマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。
・マスクの着用がない方は入館いただけません。
・ご入館時に、非接触型体温計にて検温させていただきます。37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご入館をお断りさせていただきます。
・入口で、氏名・緊急連絡先・健康状態・来館日時等のご記入にご協力ください。収集した個人情報は新型コロナウイルス感染症対策にのみ利用します。 事前にホームページ上にあります記入票に必要事項を記入の上ご持参いただきますと入館の手続きがスムーズに行えます。
・展示室内が混雑した場合、入場制限をさせていただきます。
ご来館の際に以下に該当する方は入館をご遠慮いただきます。
・発熱や咳、咽頭痛などの症状がある方、感染の疑いがある方
・過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触が疑われる方
・過去2週間間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間が必要とされる国・地域等への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

施設運営に当たって、下記の対応を行っております。
・当館スタッフもマスクを着用して対応させていただきます。
・館内、多くのお客様が手を触れる箇所の消毒を強化しています。
・外気を取り入れた空調運転による換気の実施、出入口扉など開放し室内の換気を行います。
・受付や対面レジなどでアクリルボード等の設置や待ち列の間隔設定を行います。

・開館状況は急遽変更となる可能性がございます。ご来館前に当館ウェブサイト等にて最新情報をご確認の上、お越しください。
・上記記載に関わらず、状況に応じてスタッフからお客様にお声掛け等させていただくことがございます。その際はスタッフの指示に従ってください。