WACOAL STUDYHALL KYOTO

危機の時代に向き合い、安全圏から飛び出すアート ― クロスフロンティア選抜展Vol.1「Foundation」

600_20201106_gallery_fb.jpg

「ワコールスタディホール京都」にて、京都芸術大学 美術工芸学科の学生たちによる選抜展「クロスフロンティア選抜展 Vol.1」を開催いたします。
「クロスフロンティア選抜展」は、既存のジャンルや技法、それぞれの知識や経験、技術の殻を割り、激動する時代の現実に向かい合う表現に挑戦する場として設立され、毎年開催を予定しています。
初年度にあたる第一回目のコンセプトは「Foundation」。本展では、京都芸術大学 美術工芸学科から100名近い応募者より選抜された新進気鋭の10名の作家の卵たちによる作品を展示します。


「クロスフロンティア」京都芸術大学 美術工芸学科 選抜展 vol.1
会 期:2020年11月6日(金)~12月18日(金)10:00-20:00
休 館:土曜・日曜・祝日 
会 場:ワコールスタディホール京都
入場料:無料
主 催:京都芸術大学
協力:ワコールスタディホール京都
【展示参加者】 ZHONGYUAN GUAN 藤本純輝 長田綾美 御村紗也 戸田樹 山神美琴 鈴木日奈惠 江藤菜津美 伊藤史江奈 石田野乃花

【審査員】
・ミヤケマイ(アーティスト、アートディレクター、美術工芸学科教員)
・竹内万里子(批評家、キュレーター、美術工芸学科教員)
・椿昇(アーティスト、美術工芸学科教員)
・ワコールスタディホール京都

【運営チーム】
展覧会監修:ミヤケマイ 進行:宮崎サナ 広報:松山美優 | 佐藤華夏 アーカイブ:長谷桃伽 | 大橋真日菜

※ご来館の際に、お名前・緊急連絡先・お住まいの地域等の提出をお願いしております。

詳しくはこちらから>>

本展を監修するミヤケマイ氏へのインタビューはこちらから>>