WACOAL STUDYHALL KYOTO

スクール講座ウェブ会員ページ

【女子欲研の習い事】

~森本真二さんに習う陶芸 ハレの日の祝い皿 (20センチ大)と小物~

日時
2016年10月29日(土)
10:00~12:00
料金
7,560円(税込) ※材料費込み
学べる美
社会の美
講師
森本真二 [陶芸家]
コーディネーター
山本貴代 [女性生活アナリスト、「女の欲望ラボ」代表]
分野
生活
講座番号
16k010-004

10月29日(土)、満員御礼の中始まった陶芸家・森本真二さんのワークショップ。
今回の作品のテーマは、「ハレの日の祝い皿」。お正月や誕生日、記念日などのおめでたい席での器(直径約20㎝)と小物を作りました。

森本さんは、東京や京都、海外など幅広いフィールドで活躍する現役の陶芸家。故・池田満寿夫氏をはじめ、海外のアーティスなどのテクニカルアドバイザーを数多く務めた経験もあり、懇切丁寧な指導も好評でした。
皆さま、土をコネながらいつの間にか童心の表情。教室もすっかりアトリエのような雰囲気に。

今回、「陶芸は初めて」という方も多かったのですが、森本さんがひとりひとりにプロのマジックを施し、テーブルの上に並んだ作品はどれも素晴らしい仕上がりに!また、土は2種類、釉薬は約20種類もの幅広い中からチョイスできました。どちらも森本さん自身が作品作りにも使用するというオリジナル素材。ここにも仕上がりに差がつく秘密がありました。

作品は12月下旬頃、まさにクリスマスプレゼントとして皆さまのお手元に届く予定。
そのご報告と写真は後日アップしますので、お楽しみに!

関連するシリーズ講座