WACOAL STUDYHALL KYOTO

ほんとうの自分に出会うナムフォトリップ

写真とわたしストーリーから考える「自分らしさ」
第一日目

日時
2018年1月13日(土)
13:30~16:30
料金
5,400円(税込)
学べる美
感性の美
講師
楢侑子 [㈱ナムフォト 代表・写真家]
講座形式
ワークショップ
定員
5人
分野
哲学,生活
講座番号
18k001-002
連続全2回の本講座、この日の顔ぶれは、男女合わせて10人。
どうしても連続では日程が合わず、今回だけ来ました、という方もちらほらです。

お申し込み時に皆さんにお伺いしているアンケートを見てみると、
「何だか日頃もやもやしていて」「自分をあらためて見つめる機会が欲しくて」など
新しい年に一歩を踏み出すきっかけを期待してのご参加のようす。
共通する考え方をされる人同士だからでしょうか、
講座開始前から、参加者同士で話が盛り上がっているのが印象的でした。

ほんとうの自分に出会うナムフォトリップ
この日の講座は二本立て。
自分の半生を「人生棚卸シート」を使って振り返る時間と、
写真を使って振り返る時間です。
講師の楢さん特製の「人生棚卸シート」は全60問。
自分のこと、家族のこと、仕事のこと…。
なんとなく日頃から考えてはいるけれど言葉になっていないもの、
はじめて問われて思いを巡らせるものなど、
今まで~これからの自分自身に関する幅広い質問に、
自分の心とじっくり対話する、よい機会となったようです。

ほんとうの自分に出会うナムフォトリップ
写真の時間には、二人一組になって互いの写真を撮りあいました。
相手の笑顔や魅力を引き出す手法もシーン作りも、人それぞれ。
「いいねぇ~かわいいよ~」「ちょっと逆光で撮りたいからここに立って~」など
写真家さながらの声掛けで、撮られる方も撮る方も、テンションが上がっていきます。
日頃は写真が苦手で、ほとんど撮らせないという方も多い中、
各自のスマホには、9人の写真家の手による
さまざまな表情の自分の写真がたくさんストックされました。

ほんとうの自分に出会うナムフォトリップ
今回の講座を通して、参加者の皆さんからは、
「講師の発言の端々に、すべてを受け入れる包容力を感じてとっても居心地がよかった」「仕事のことでモヤモヤしていたけれど、今にピントを合わせる時間が持てたことで、気持ちが楽になった」などと、前向きな発言をたくさんいただきました。

ほんとうの自分に出会うナムフォトリップ
次回の講座では、今回の内容も踏まえつつ、
「自分とはこんな人」を文章にして、それぞれ披露してみようと思っています。
ステキなところもちょっとクセモノなところも、
全部ひっくるめての自分がいとおしくなること請け合いのこの講座。
ご興味のある方は是非、ご参加ください。