ワコール

ホーム > ワコール探検隊 > おとなの工場見学~中国編~ > 中国の工場には「愛」がいっぱい
おとなの工場見学 ~中国編~ 世界のどこでも同じモノづくり ワコールの中国工場「“Made in Japan” “Made in China”ではなく、“Made in Wacoal”」
製品への愛、使う人たちへの愛、ワコールへの愛…。探検隊がおじゃました中国の工場には
「愛」がいっぱい。工場の皆さんたちの元気で素敵な笑顔をご紹介します。
工場の皆さんたち
ワコール探検隊 工場見学<中国編>を終えて

九州ワコール長崎工場に続いて、中国の主力工場である広東ワコールと大連ワコールを訪ねてきました。海を越えても“ブラジャーをつくる技術”と“愛される商品をつくる気持ち”は、ワコールの工場ではみなさん同じでした。

そして一番強く印象に残ったのは、ワコールの商品は、本当にワコールを愛する人たちによってつくられているんだなぁということ。しかも、私たち使う人のことをいつも思い浮かべながら、心をこめてつくってくれているんですね。工場のあちこちに、ワコールや商品に対する愛があふれていて、こんな環境の中でつくられるブラ達は、なんだか幸せそうです。

取材をさせていただいている間も、「日本に帰ったら、中国で作られたワコール商品を買いたい!」と、探検隊もうずうず…。

日本に帰ってから、ワコールのお店で中国製の表示をみたとき、広東と大連の工場で出会った皆さんの笑顔と、ものづくりの真心を思い出して、ブラがとっても暖かく感じました。