ワコール

ホーム > ワコール探検隊 > ブラのセミオーダーを体験 > ボディ採寸・フィッティング
目からウロコのフィッティング体験
ボディ採寸

まずアンダーバストを測った後、次にバージスサイズ(乳房の輪郭/周径)を測ります。バージスサイズを測ることで、バストの輪郭にぴったり合ったワイヤーを選ぶことができるそうです。

店長:バージスサイズは体型によっても異なるんですよ。例えば、アンダーバストが70だったとしても、カラダの厚みの薄い人はカラダの幅が広くなるのでバストの輪郭が広くなります。逆に丸めの胴の人は前から見るとカラダの幅が狭くなるので、バストの輪郭も狭くなります。人それぞれ違うので、自分のバスト輪郭に合ったワイヤー選びが大切なんです。

平たい体だと、バストの輪郭(バージス)が広くなり、丸い胴だと狭くなるんですね。
フィッティング

今度はおもむろにブラジャーの束を取り出した店長さん。今測ってもらったバージス/アンダーサイズを基に、
そこからワイヤー&カップのパーツ、土台部分のパーツを取り出し、それらを組み合わせてブラをつくりました。

な、なんだこれは・・・!?

「このゲージブラを一度着けてみてください」という店長さんの言葉に導かれるままフィッティング。
すごく自然な着けごこちで、思わず「お〜!」って言ってしまいました(笑)。
測ったサイズを基にブラを組み立て、実際の着用感を確かめていきます。

このオリジナルのフィッティング方法が、ぴったりサイズを選ぶためのデューブルベのこだわりです。

ゲージブラってなに?

①ゲージブラの構造は、アンダー、カップサイズそれぞれのパーツの組み合わせ。
②バージスサイズ毎に揃えられた、多彩なカップ・バリエーション。

  • ゲージブラはパーツに分かれていますゲージブラはパーツに分かれています
  • バージス・カップ・アンダーサイズ別のパーツバージス・カップ・アンダーサイズ別のパーツ
  • パーツ同士を組み合わせてパーツ同士を組み合わせて
  • 様々なサイズのブラジャーが作れます様々なサイズのブラジャーが作れます

サイズはなんと3,030通り!

パーツをつけ替え着用感を試しながら、ワイヤー、カップ、アンダーの最も最適なサイズをセレクト。1人ひとりにぴったりなサイズを見つけます。
店長:いかがですか、バージスのフィット感は? 探検隊:手を上げても、動いても、ワイヤーがズレないです!
アンダーはゆったりめがお好みですか?じゃ、1㎝大きく・・・ 探検隊:この感じ、ちょうどいいです!1㎝違ってもゼンゼン違うんですね。
店長:カップのボリュームを変えてみましょうか。さっきと比べていかがですか? 探検隊:おぉ〜、こっちの方がさらにピッタリって感じ!
カップタイプ
カップタイプ

ということで今回は4/5カップで注文することに。
デザインは最初に気になっていたブラを肌にあててみると、ちょっと派手かなと思っていたラメのレースが意外にもしっくり!こちらに決めて、一緒にお揃いのショーツもオーダーしました。