16 Oct, 2019

美しき迷宮への旅、
トレフル。

恋をするために、まとうドレス

トレフルの2019年秋冬コレクション
トレフルの2019年秋冬コレクション

 一流の美しさとは、誠実であること。偽りのない思いと、崇高な技術によって追求された気品ある美しさであること。トレフルのランジェリーを見ていると、そんなふうに思えてきます。洗練を極めながら、細部は限りなくピュアでやわらか。肌に合わせれば、そっと寄り添ってくれながら、新鮮な魅力をほとばしらせる。いつ、どのアイテムから始めても、それは美しい迷宮。一流の美しさは、私たちを裏切ることなく、想像を超えた新しい次元に導いてくれるのです。
 今回新しく制作されたイメージ動画、もうご覧になりましたか? スリップの清廉な美しさが、しなやかで心地良い感触に変わっていく表現に、うっとりしてしまいました。それはきっと、見たことのない自分を発見する内なる旅なのですね。そして「その美しいランジェリーをまとうとき、あなたは、あなたに恋をする」というコピー。ランジェリーに酔い、正気ではいられなくなる感覚、よくわかります。運命の出会いは、時間の感覚を変え、もはや恋をする前の自分には戻れません。

58G(10月発売) ドレスとして着たくなるスリップ

 このコレクション(58G)は、宮廷文化をテーマに、華やかな舞踏会やクラシカルな装飾をイメージしたもの。動画に登場したスリップは、胸もとや背中、裾からのぞくインナースリップのバランスまで計算し尽くされた、贅沢なドレス仕立て。いつでも宮廷の気分が味わえるプレステージなアイテムです。エンブロイダリーレースは、クチュールにも使われるレースのトップメゾン、フォスター社のドレス用レースを、ランジェリー用にデザインしたものだそう。

豊かな花弁を持つオールドローズ「ロサ・センティフォリア」

 大ぶりのバラのアップリケは、豊かな花弁を持つオールドローズ「ロサ・センティフォリア」(=100枚の花びら)を手縫いで立体的に表現したモチーフです。ロココ時代を象徴する美しいバラの品種として知られ、多くの人々に愛されてきました。白が美しいコレクションですが、バラ色と気品あふれるロイヤルブルーもあって、どちらも素敵ですね。あなたの肌に合うドレス・カラーを、ぜひ見つけてください。

庭園と寝室。そして、日常を変えたい人へ

57G シアーなシフォン素材を切り抜いたローズモチーフと、繊細な葉っぱ

 宮廷の文化には、庭園というもうひとつの舞台があります。完璧に配置された彫刻や花壇、花々からインスピレーションを得たコレクション(57G)に、心を鷲づかみにされました。とりわけキャミソールの存在感は格別。シアーなシフォン素材を切り抜いたローズモチーフと、繊細な葉っぱのコントラストは、まさに彫刻のよう。アイボリーカラーの花や葉にアトランダムにつけられたように見えるピンクの濃淡が、とてもドラマチックです。自然光の下で着たくなるランジェリーだと思いました。

59G(11月発売) 比類ないインパクトのコレクション

 一方、寝室などに見られるロココ調の室内装飾にヒントを得たコレクション(59G)は、夜のランジェリーというべき対照的な魅力を放っています。黒のスリップは、キラキラと輝く糸を織り込んだシフォン素材を使用。胸もとのジョーゼットのアップリケとリバーレースの透け感の対比にインパクトがありますね。赤のキャミソールは、今シーズンらしいカラーとボディにフィットするプリンセスラインが魅力。シンプルなキャミソールと重ねて、アウターとして着てみたいです。

65G トレフルの世界を毎日のワードローブに

  贅をつくしたランジェリーを憧れのまま終わらせたくない、と思う人に朗報です。今シーズン、毎日のワードローブを上質にするシンプルなコレクションが登場しました(65G)。ブラは締めつけが少なく、軽やかな着け心地。バストの造形機能や段差を目立たせない機能に加え、縫い目を極限まで見せず、ストラップも生地でくるむなど、美しくあるための縫製のこだわりが随所に盛り込まれています。美しいことばかりではない日々だからこそ、美しいランジェリーで日々の自分を大切に愛おしみたい、そんな気持ちになってきます。
 スリップとキャミソールは、綺麗なドレープとフィット感を実現するイタリア製の織物生地を使用。裾レースの美しいカットワークに、気分が上がることは間違いありません。私はこのコレクションを見て、ある外国人男性が「日本の女性は、いつも朝食に繊細なお膳を食べ、いつも繊細な下着をつけているイメージがある」と言っていたことを思い出しました。その時は笑ってしまったけれど「そう、その通り!」と胸を張るべきだったかもしれません。今日からあなたも、一流の美しさを日常に!

トレフル[Trefle]
https://www.wacoal.jp/trefle/

Related Story

トレフルの手仕事から生まれる美の好循環

トレフルの手仕事から生まれる美の好循環

目に美しく、肌に溶け込むコレクション。
  • Trefle
透明感のトレンドを読む

透明感のトレンドを読む

不透明な時代だから、下着には透明感を。
  • CULTURE
  • LIFE STYLE
  • SIMONE PERELE
  • STUDIO FIVE
  • Trefle
  • WACOAL DIA
  • une nana cool