閉じる

2021.10.08

人気スタイリストに聞いた、秋のおしゃれを楽しむインナー選び【ニットインナー編】

「あったかい」のは当たり前。洋服に合ったインナーを選ぶことで、毎日をもっとここちよく。
秋冬のおしゃれを楽しむニットインナー(肌着)を
スタイリスト亀恭子さんによるスタイリングのポイントとともにご紹介します。

■寒暖差があるときも快適に。
秋~冬にかけての季節の変わり目におすすめの機能性インナー。

汗ばんだり、肌寒さを感じたりと寒暖差があるときも快適な機能性インナーは
秋~冬にかけての季節の変わり目使える優秀なアイテム。
時期やシーンを問わずファッションも楽しみたいもの。
季節に合わせた機能性インナーもうまく取り入れてみて。

■袖の長いインナーを着るほどの気温ではないけれど
肌着なしではちょっと肌寒い…というときのプラスワンとしても◎

キャミタイプのあったかインナーは肌寒い時期のこっそりプラスアイテム。
ジレコートは万能アイテム。 ヒップラインも隠れるし防寒にも。気温が不安定なこの時期、出先で脱ぐことも考えてボトムにはガードルを忍ばせて…。

■風が冷たくなってきたら、ニットコーデを楽しみたい
タートルネックのインナーであったか+チクチク感軽減

タートルネックのざっくりニットはインナーもタートルネックを合わせて首もともあったかいスタイルの完成。
ニットのチクチク感も軽減できて一石二鳥なのです◎遊びごころ満点の柄物インナーで気分も明るく♪

ワコールの機能性インナーシリーズ「スゴ衣」

亀恭子さん(スタイリスト)

約3年間のOL生活を経て2001年からスタイリストとしてデビュー。人気モデルからも指名されるなど、彼女のセンスを信頼している著名人も多い。自身もトークショー、テレビ、広告出演やラジオなど幅広く活躍中。同世代女性の圧倒的支持を集める人気スタイリスト。

記事一覧へ戻る

FOLLOW US!

  • instagram
  • twitter
  • facebook