閉じる

2022.08.01

もしもに役立つ下着の備え

\9月1日は防災の日/“もしも”に備えておきたい下着。まとめて準備しませんか?


自然災害に関わらず、さまざまな“もしも”のときに備えて
下着を準備しておくと心強いですよね。
この機会に自分や家族の“もしも”に備えませんか?
下着の備えの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

下着の備えの選び方①かさばりにくい

ハーフトップやノンワイヤーブラなど、かさばりにくいものがおすすめです

日用品や食品などの生活必需品、いざ揃えてみるとスペースをとるものですよね。
ハーフトップやノンワイヤーブラなど、コンパクトにまとめられるものをセレクトして
必要に応じて複数セット備えておくと◎

下着の備えの選び方➁肌ざわりがやさしい

ここちよく過ごせる、やさしい肌ざわりのものがおすすめです

インナーウェア・肌着は肌ざわりや素材にこだわったものを。
やさしい肌ざわりのものを選んで、ここちよく快適に。

下着の備えの選び方③つけごこち軽やか

リラックスして過ごせる、軽やかなつけごこちのものがおすすめです

ノンワイヤーで軽やかなつけごこちのブラジャーは、窮屈感が少ないのでリラックスして過ごしたいときに◎

下着の備えの選び方④しめつけにくい

しめつけにくくここちよいつけごこち・はきごこちのものがおすすめです

ストレッチがきていたり、くいこみにくかったり。
しめつけの少ないつけごこち・はきごこちの
下着はラクに過ごしたいときの強い味方に。

この機会に自分や家族の“もしも”に備えてみてはいかがですか

店頭でのご試着・採寸もお気軽にお声がけくださいね♪

記事一覧へ戻る