ワコール マタニティ

妊娠5ヵ月頃

マタニティのからだの変化とインナー選び

妊娠5ヵ月頃のからだ

妊娠5ヵ月頃 ベビーによい母体でいること

バストもおなかも大きくなり、だんだんとマタニティらしいからだつきに。
この時期、安産のためにも産後のボディラインのためにも、
太り過ぎは禁物です。こまめに体重をチェックし、
バランスの良い食事を心がけましょう。

  • バスト
  • 乳腺が発達し、ボリュームは約1.5カップほど増量。
    バストの重みで下に引き下げられるため、下垂しやすくなります。

バスト選び方のポイント

バスト全体の変化をさまたげないこと。
サイズの合わないブラジャーで、しめつけたり、押えつけたりしないようにしましょう。
ファーストマミングブラ
2Wayマミーブラ
マタニティ用のブラジャーでバストの重みをささえ、下垂を予防しましょう。
2Wayマミーブラ
  • ウエスト・おなか
  • おなかの中では、ベビーの動きもわかるようになる頃。
    おなかが大きくなるため、重みを支えて腰に負担がかかったり、
    皮ふが引き伸ばされて妊娠線が生じることもあります。

ウエスト・おなか 選び方のポイント

おなかの変化をさまたげないこと。
ウエストやおなかをしめつけたり、押さえつけたりしないように、
おなか部分がよく伸びるマタニティ用のものにはきかえましょう。
マタニティパンティストキング
産前用ショーツ
2Wayマミーショーツ
マミングサポート
おなかや腰を冷やさないように気をつけましょう。
腹帯・腹巻き・毛パン
大きくなるおなかの重みを機能ボトムでささえ、負担をやわらげましょう。
マミングサポート
腰の負担を感じやすくなったら、ベルトやボトムでサポートしましょう。
マミングサポート
産前&産後 骨盤ベルト
おりものの色の変化をできるものを選び、快適に保ちましょう。
産前用ショーツ
2Wayマミーショーツ
おなかの変化にともなって引き伸ばされる肌は、
クリームなどで快適な油分と潤いを与え柔軟性を保ちましょう。
マミィエモリエントクリーム

この時期のマタニティインナーは?

※「シェイプアップ」「シェイプ」は、下着の補整効果によりボディラインをととのえることです。

PAGE TOP

ページの先頭へ

ワコール マタニティ