すいみんコラム
  • Facebook
  • ツイート
  • 著名人にはショートスリーパーが多い?

    ■すいみんコラム

    著名人にはショートスリーパーが多い?

偉人たちの睡眠時間

歴史に名を残した偉人や著名人には、睡眠時間が非常に短かったと伝えられる人が少なくありません。よく知られるナポレオンの睡眠時間は1日3時間。現代人ではイギリス元首相のマーガレット・サッチャーが4時間。ビル・ゲイツやドナルド・トランプなども、睡眠は1日数時間程度だといわれます。

これに対し、発明王エジソンは毎日4時間から6時間の睡眠を規則正しくとるタイプ。それをはるかにしのぐのが相対性理論で知られるアインシュタインで、睡眠時間はなんと10時間。

さらに2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊博士は11時間と、いずれもたいへんなロングスリーパーです。

こうしてみると、政治家やビジネスマンは短眠型、学者・研究者は長眠型が多いようですが、レオナルド・ダヴィンチのように4時間ごとに15分ずつ睡眠をとるというユニークな眠り方も!

人並み優れた創造力や集中力、行動力を発揮する鋭気を養うのにどれだけの睡眠が必要か、みな自分なりの基準をもっていたということなのでしょう。

SHARE
  • Facebook ツイート LINEで送る