Wacoal Web Store(ワコールウェブストア)

WACORL PERSONAL WEAR WACORL PERSONAL WEAR

TOPへ戻る
  • みんなに知ってほしい!パジャマの選び方ガイドブック
  • パジャマ選び4つのポイント
  • パジャマのいろんな素材を知ろう
  • パジャマの形をきちんと知ろう
  • お手入れ&サイズ表

パジャマのいろんな素材を知ろう

ふんわり、さらさら、すべすべ。普段なにげなくふれている
パジャマには、いろいろな素材が使われています。
ひとつひとつの特性を知ると、パジャマ選びが楽しくなります。

繊維の種類

  • 綿 吸湿・吸水性に優れているうえ、取り扱いがかんたん。比較的強く、水に濡れると強さを増すという特長を活かして、幅広い用途で使われています。
  • シルク ひとの肌に近い成分(タンパク質)が主成分のシルクは肌へのなじみがよく、上品で優雅な光沢や、優れた吸湿・吸水性などが特長です。
  • 麻 吸湿・吸水性、放湿性に優れており、「最も丈夫な天然繊維」といわれています。また、さらさらと涼やかな感触が、夏もの衣類向きとして人気です。
  • 綿・化学繊維 天然繊維にあえて化学繊維を混ぜることで、軽さ、型くずれしにくさ、独特の風合いなど、綿100%にはないメリットや性質を生み出しています。
織物
ハリやコシがあり、型くずれしにくく、伸びないものがほとんどです。
ブラウスやシャツなどによく使われています。
編物
伸縮性があり、しわになりにくいのが特長です。
Tシャツ、セーターなどによく使われています。
季節と繊維 季節と繊維
機能素材

特殊な糸や生地の構造によって、パジャマに求められる
「吸汗速乾」「吸湿発熱」といった機能を持った素材のこと。
さまざまな製品に取り入れられています。

吸汗速乾素材 | すばやく汗を吸ってすぐに乾く機能が、寝汗の不快さを防ぎます。
吸湿発熱素材 | からだから出る水分で発熱する機能で、適度な温もりを感じます。

生地の種類

同じ綿や麻でも、織り方や編み方によってできあがる生地はさまざま。
それぞれの特性を活かして、好みや季節にあったパジャマができあがります。

  • 二重ガーゼ

    二重ガーゼ

    通気性があり、吸湿性もよく、赤ちゃんの産着にも使われます。着れば着るほどやわらかく肌になじむのが魅力。

  • パイル

    パイル

    タオルのように、表面にループがあるニット生地です。ふんわりとした肌ざわりが魅力です。

  • 天竺

    天竺

    表裏がはっきりした生地で、Tシャツなどによく使われます。ヨコに伸びやすく、動きやすいのが特長。

  • スムース

    スムース

    両面編みで、表裏の区別がありません。肌ざわりは、なめらかでやわらか。伸縮性のよさも特長です。

  • 接結天竺

    接結天竺

    天竺を2枚重ねて、ところどころ接結した生地。ふんわりとしてやわらかく、あたたかな風合いが人気です。

  • サテン

    サテン

    タテ糸またはヨコ糸の織り目を浮かせ、光沢となめらかさを出しています。ソフトな肌ざわりが人気です。

  • サッカー

    サッカー

    タテ糸を調節して、表面に波状のシボ(しわ模様)をつけています。肌にまとわりつきにくい、さらっとさわやかな風合い。

  • リップル

    リップル

    織った後で、さざ波(リップル)のようなシボをつける加工をした生地。汗などでベタつきにくい、さらっとした肌ざわりが人気です。

  • 楊柳

    楊柳

    撚りの強いヨコ糸を使うことで、全体に凹凸をつけた生地。肌に接する部分が少ない分、ベタつきにくく、さわやかな感触です。

  • キルトニット

    キルトニット

    接結天竺の間に中わたを編みこんだ生地。保温性に優れており、ふっくらとした感触が人気です。

  • エイトロック

    エイトロック

    編み目のループが8の字状にクロスした厚手のニット。ふくらみが多く、ふんわりやわらかな肌ざわりです。

  • ネル

    ネル

    正式にはフランネル。起毛させることで、ふわふわとしたやわらかな肌ざわりと保温性を持たせています。

  • パジャマ選び4つのポイント
  • パジャマのいろんな素材を知ろう
  • パジャマの形をきちんと知ろう
  • お手入れ&サイズ表
        

すやすや部

睡眠の大切さをいろいろな角度からお伝えしていく睡眠情報サイトです。

BODY BOOK 眠りと美の深い関係

「WACOAL BODY BOOK」はかしこくキレイなからだを目指すための、下着とからだの情報サイトです。