少し先も次世代であり、
今あっても
普及していなければ次世代では
ないか。
今、現在ないものを創造することが
次世代の何かに繋がるかもしれない。

次世代のインナーウェアという「モノ」、
モノと人とを繋ぐ
「コミュニケーションデザイン」を追及し、
トータルブランドデザインを創造する。

「ときめき×未来」は、京都精華大学と株式会社ワコールが協力し、「次世代のインナーウェア」を考察する産学連携プロジェクトです。4回目となる今回は「20代前半女性のためのインナー」をテーマに、デザイン学部プロダクトデザイン学科の19名の学生が、実際のビジネスに近いかたちで、主軸となるモノの提案から総合的なプロモーション展開までの企画に取り組みました。

『20代前半女性のためのインナー』

私たちはune nana coolの新しいターゲットである20代前半の女性の支持を掴むため、よりリアルなライフスタイル調査をふまえニーズやシーズに合わせたインナーを考えました。
"女性により綺麗になってもらいたい"
身近なインナーだからこそ女性のことを考え様々な方向からアプローチすることで新たなインナーのデザインを産みだすことができました。

てぬぐインナー

TOP